浮気の証拠を集めるやり方

浮気と疑い始める時はいつですか?

夫・妻は行動がおかしくなり、外出・外泊・外食が増えて、特に休日や夜間の帰りが遅くなりました。会社の飲み会や休日出勤だと説明されても、様子が怪しいですね。暇があるのに付き合わなくて、共寝も減ってしまいました。パートナーが浮気をしているような感じはしますが、自分を説得できる証拠が見つからないから、確認できません。

不倫の証拠を集める必要性

まずは、証拠を集める必要があるかと考えるべきです。パートナーは実際浮気をしていなくても、浮気の証拠を集めてみるほうがいいです。なぜなら、浮気の疑念は生じたら簡単に晴らすものではありません。このまま放置しておけば毎日思い悩んで辛くてたまらないしかありません。証拠を集めてみることは、相手は本当に浮気を確認している同時に、自分の考えを確かめて、真実を見つけ出し、不安と疑いを解き、心を静めるただ一つの道です。

たとえ、パートナーが確かに浮気をしていることが分かって、許すことを決めても、黙って何もしないわけにはいきません。しっかりと証拠を集めて、パートナーに突きつけたら、相手は浮気を認めながら浮気を止めるかもしれません。そして、もし最後に二人の関係が悪化して、離婚の法律裁判になる時、不倫の証拠も大切な依拠になり、離婚を有利に進めさせることができます。
浮気 証拠集め