浮気・不倫するのに本命と別れない!?二股する男女の心理

複数の恋人と同時に恋愛関係を維持しているなんて二股された側にとって完全な浮気や不倫なんでしょう。なぜそこまで愛情を求めていますか?二股している人でも自分の心理を理解できなくて迷っているかもしれません。本当にほかの異性が好きならば、彼女や彼氏に別れ話を切り出してから新たな恋愛を始めればいいのに、浮気や不倫まですればだれにも大ショックですね。

二股行為は周りに浮気や不倫と考えられて悪影響も広めますので、できるだけ早めに終わらせるほうが賢明です。しかし、二股行為が発覚した場合、まずは二股をかける人の心理を理解して二股する原因を把握しておくことをおすすめします。二股男二股女に強制的に関係をやめさせても、相手は浮気癖が我慢できなくて、繰り返してまた新たな二股相手を探すかもしれません。そのため、二股の理由を確認してからやめさせる対策を立てればより効果的です。これからは二股する男女の心理と二股心理を狙う対処法について紹介します。

二股 別れない 心理

遊びの浮気と本気の浮気の違いは?恋人の浮気心理を見破る!

恋人の浮気が発覚した場合、「それはただの遊びなのか?それとも本気なのか?」という疑惑に不安を抱く人はめずらしくないそうです。浮気と言うだけではひどい裏切り行為ですが、恋人の態度により、その悪さは異なります。たとえば、遊びの浮気でも許せないけど、本気じゃないから別れまで切り出すことはしないという考え方もあるのでしょう。

本気で浮気恋愛に乗り込まない限り、浮気関係は維持しにくいし、本命側にもあまり悪影響がないです。しかし、浮気相手への感情が本気になれば、本命側から恋人を取り戻すことが難しくなります。男女の恋愛感情は考えるよりも複雑で不思議なものですから、恋人の浮気問題を解決したい場合にもそれを注意する必要があります。

では、遊びの浮気と本気の浮気は一体どんな違いがあるでしょうか。「遊び」や「本気」
の恋愛態度をうまく確認できれば、恋人の浮気状況を把握できるし、浮気感情が遊びから本気になる前に恋人の浮気願望をやめさせることが可能で、浮気でのトラブルを防止することには役に立ちます。彼氏や彼女の浮気に心配する人にとっては重要な恋愛スキルです。本記事はこれから遊びと本気の浮気の区別について皆様に説明しますので、どうか参考にしてください。

遊び 本気 違い

不倫相手を訴えるにはどうすべき?知っておくべき注意ポイント

恋人が不倫相手に略奪された場合、法律的な手段で不倫相手を訴えて、不倫慰謝料請求をしたい方が多いです。しかし、その中には訴える方法がわからない、慰謝料の金額の算定には困り、どうやって裁判で不倫相手に罪を認めさせるかさえ知らない人もいます。不倫相手を許せない気持ちはわかりますが、法律で制裁を与えるためには事前に様々な準備をやっておかないといけません。なので、訴えようと決める前には、まず裁判で訴える手段の厳しさを把握してみるほうが賢明です。

本記事は不倫相手を訴えたい場合に気を付けなければいけない注意ポイントを紹介します。皆様はこれを参考にしてから、不倫証拠を集めて、不倫相手を訴えて慰謝料請求するかどうか決めてはどうですか?

浮気 訴える