パソコンのスクリーンショットを撮って浮気を確認するやり方

今はスマホがよく利用されている時代ですので、浮気調査と言えばスマホを調べる場合も多数とも言えます。しかし、恋人はパソコンを利用してこっそりと浮気相手と連絡することも珍しくありません。

盗み見の方法で恋人のパソコンをチェックしたい方もいるかもしれませんが、恋人がPCを利用している間にそばに見てみるならすぐにバレるし、恋人が利用しない間に盗み見したくても、パソコンが自動的にロックをかけた可能性が高いです。パソコンの浮気内容はスマホの中身のように簡単に確認できるものではありません。

でも、特定のツールをパソコンにダウンロードした場合、ツールのスクリーンショットを通じて、パソコンの浮気内容を確認することが可能です。自分が指定した時間点に即時にスクリーンショットを撮ることができませんが、選定した時間間隔によって自動的にスクリーンショットを撮ってから、撮影したスクリーンショットを通じて恋人のパソコンでの閲覧内容を確認することが可能です。

スクリーンショットで、恋人のパソコン上の行動内容を完全に手に入れることができませんが、少なくともその行動の一部の細かい情報を把握できます。定期的にスクリーンショットを撮ることですので、恋人がいつか浮気情報を閲覧しても捉えられ、長期的に観察すれば恋人の「浮気スケジュール」も大体把握できます。

パソコン 浮気調査

PCのスクリーンショットを撮って恋人の浮気傾向をチェックする

パソコン用の「mSpy」サービスを購入すれば、mSpyの機能でPCを遠隔で管理できます。でも、注意すべきなのは、指定したパソコンにmSpyをインストールしたいなら、そのパソコンの「管理者権利」が必要です。

【悪用厳禁】本記事は犯罪を示唆する文章ではありません。mSpyで恋人のパソコンにスクリーンショットを自動的に撮る機能で浮気調査をしたい場合、ぜひ自己の責任を負い、事前に恋人からの書面による許可・承諾を取ってください。

1. パソコン用のmSpyサービスの購入
パソコン用のmSpyはスマホ用のmSpyと異なり、パソコン上mSpyを使いたい場合、パソコンに対応するmSpyを選択して購入してください。

mspy 購入 mspy 詳細

購入した後、パソコン上のmSpyのインストール方法の載せた説明書、そしてmSpyコントロールパネルにログインするためのユーザー名とパスワードはメールで送信されます。
mSpyのコントロールパネルにログインしたら、mSpyの機能で撮ったパソコンのスクリーンショットを閲覧できます。
パソコン用のmSpyのコントロールパネル:

PC mspy プレビュー

2.mSpyアプリの起動
mSpyがPCにインストールされたら、アイコンが表示されない、バックグラウンドモードで実行し始めます。パソコンデータの収集と管理が少し時間がかかります。mSpyで集めたデータ、撮ったスクリーンショットなどを確認したい場合、mSpyのコントロールパネルにログインしてください。

mspy メニュー スクショ

3.mSpyの撮ったスクリーンショットを確認する
コントロールパネルの左側の「Screenshots」をクリックすれば、撮ったスクリーンショットを確認できます。撮影時間によりチェックでき、アプリに分けて確認することも可能です。特定のスクリーンショットにブックマークを付けてから、「Bookmark」を押してブークマークだけ確認してもいいです。

スクショ 確認

4.スクリーンショットを撮影する時間間隔の設定
mSpyのパソコンのスクリーンショットは指定した時間間隔で撮ります。ディフォルトでは300秒が設定されます。時間間隔の設定を変更したい場合は左側の「Device Management」を選択してください。

デバイス管理 mspy

これでパソコン管理設定を調整できます。左下の「Screenshots Settings」でスクリーンショットの撮る時間間隔は秒単位で変更できます。

スクショ 設定

スマホのスクリーンショットを撮って浮気を確認する

Cerberus(ケルベロス)などの反盗難アプリを利用すれば、遠隔でスマホのスクリーンショットを撮影できますので、浮気調査をする時にも役に立てるはずです。でも、浮気調査用アプリを恋人のスマホにインストールする前には、絶対に相手の書面により許可・承諾を事前に取って、恋人の個人情報を流出させないように注意して、アプリの使用には自己責任を持つ必要があります。

コメント

*メールアドレスは公開されません