【悪用厳禁】iMessageのメッセージ内容を監視する方法

恋人はiOSデバイスから浮気情報を見つけ出したい場合、「メッセージ」アプリのiMessage機能も注意すべきです。iMessageでiPhone・iPadの既存の電話番号・メールアドレスを選択すれば、その相手に送るメッセージが自動的にiMessageとして送信できます。でも、相手はiPhone・iPadではない場合、メッセージはただのSMSやメールとして送ります。

写真や音声の録音が送信できるし、「開封済み」で自分の送ったメッセージが読まれたかどうかも確認でき、送ったiMessageの有効期限(過ぎたらiMessageが自動的に証明されてしまう)を設定してもいいですので、浮気する二人には大変便利な機能です。

iMessage 表示

「メッセージ」アプリでテキストを送る場合、緑色で表示されるのはSMSで、青色で表示されるのはiMessageです。メッセージの中から浮気相手の情報を見つけ出す場合、吹き出しの色で浮気相手の端末の種類を確認することが可能です。

浮気に走る二人はiMessageだけではなく、LINE・インスタなどのSNSアプリで連絡を取り、または携帯やSkypeの通話機能で直接話し合う場合もあります。その時、iMessageは補完の手段として利用される可能性が大きいです。二人の通話・チャットが終わった時、メッセージで会話中の大切な情報を文字で記録してお互いに伝えるかもしれないので、浮気調査を行う場合、iMessageも徹底的に調べるほうがいいです。

iPhone・iPadのiMessageを調べるコツ

恋人のメッセージを見る場合、直接iOSデバイスを手に取ってメッセージをチェックすることができますが、携帯はロックがかけられたら中身を調べることがなかなかできません。その場合にも端末のスクリーンに表示されるメッセージの内容を注意してください。
浮気相手から出たメッセージがここに表示される可能性もありますよ。

iPhone メッセージ 見る

浮気情報の保存が大切!iMessageの転送方法

iPhone・iPadのiMessageから浮気情報のメッセージを見つけた場合、それをほかのデバイスに移行して保存することが重要です。iOS端末転送ソフト「iPhone浮気スキャナー」を利用すれば、iPhone・iPadのiMessageデータをPCにバックアップすることができます。携帯を取って浮気調査を行う場合、大量のiMessageを徹底的にチェックできないなら、中身のデータをパソコンに転送してから一々調べてもいいでしょう。

iPhone 浮気スキャナー

簡単にiPhone・iPadのiMessageのSMSを手に入れる

【要注意】これから紹介するスマホ監視アプリ「mSpy」はiMessageのSMSをチェックする機能を持ち、ほかのスマホのデータも取得できます。mSpyを使う方は自己責任を持ちください。mSpyで恋人のiMessageなどのスマホデータを監視するなら、事前には恋人の書面による許可・承諾を取る必要があります。本文は犯罪を示唆することではありません。

浮気調査をする短い間に、iPhone・iPadのiMessage中のメッセージから浮気情報を探し出すことが時間がかかります。チャンスを狙ってメッセージ内容をチェックしましたが、何も見つけていなかったら大変でしょう。でも、mSpyのようなスマホ監視アプリを利用すれば、スマホのメッセージをコントロールパネルで監視できますので、iMessageを含めた様々な情報を定期的にチェックして、浮気情報を簡単に手に入れることが可能です。

注意点:mSpyはBBMなどの内部メッセージ、または第三者のSMSクライアントから届いてくるメッセージを受け取ることができない、スマホのすぐに削除されたSMSも収集できません。

また、mSpyアプリのiMessage監視機能はiPhone・iPadのみ対応しています。

mspy アイコン

mspy 購入 mspy 詳細

mSpyはアプリをスマホにインストールしてから、アプリでスマホデータをmSpyのコントロールパネルに送信することでスマホデータを集めます。コントロールパネルにログインすれば、mSpyの収集したデータをチェックできます。

以下の画面はmSpyコントロールパネルのプレビューです。これでiMessageだけではなく、スマホの大量のデータを監視できます。

mspy コントロールパネル

1.mSpyの購入
mSpyを使う前にはスマホ監視サービスを購入する必要があります。購入した後、mSpyアプリのインストール方法の載せた説明書とmSpyコントロールパネルにログインするために準備したユーザー名とパスワードがメールで送信されます。

2.アプリをインストールする
説明書の通りにmSpyアプリをインストールして、スマホを設定した後、mSpyアプリはバックグラウンドに起動して、お知らせなしの状態でスマホの監視・データ収集を行います。

3.コントロールパネルにログインする
データの収集は時間がかかります。集めたデータをチェックしたいなら、ユーザー名とパスワードを利用してコントロールパネルにログインしてください。

4.メッセージをチェックする
iMessageのメッセージ内容をチェックしたい場合、コントロールパネルリスト中の「Text Messages」をクリックしてください。

mspy メッセージ メニュー

SMSでテキストメッセージのタイプ(送信・着信)、連絡相手の電話番号・アドレス帳に登録した名前、メッセージのテキストのプレビュー、送信・受信する時点、ここで確認できます。

浮気 メッセージ 一覧

メッセージのプレビューをクリックすることでメッセージ詳細を確認することもできます。

メッセージ 詳細

iMessageのメッセージが削除された場合の対処法

浮気情報があるメッセージですから、受けたら恋人に消される可能性もありますので、iMessageからメッセージをちっとも見つけていなくても、恋人は浮気しないと確信できません。

では、浮気痕跡のメッセージを取り戻す方法は?その時、iPhone復元ツールで消したメッセージを復元することはオススメです。

浮気チェッカーでiMessageのメッセージを取り戻す

iPhone浮気チェッカー」はiPhoneのデータ復元機能を持つソフトで、メッセージだけではなく、写真・ビデオ・連絡先など様々なデータを取り戻せます。ちなみに、iMessageのメッセージが削除された場合、テキストだけではなく、添付した写真などのファイルも復旧されます。

浮気に関わるメッセージが削除されたかどうか確認したいなら、まず本ソフトでスキャンしてみることはオススメです。スキャンした後、メッセージがソフトに検出されたら復旧可能です。

iPhone証拠チェッカー

浮気する人に効果的な制裁方法と言えば

恋人の浮気関係を確認したら、浮気の二人への罰として、効果的な制裁を与えましょう。慰謝料の請求から浮気事件の公表まで、自分を裏切る恋人に修羅場を体験させてもいいです!でも、ただ復讐するために制裁を与えてはいけません。制裁を受けた恋人に二度と浮気しないと反省させるほうが重要です。

 

コメント

  1. 詩之本秋穂 #1

    iPhoneの吹き出しの青と緑の違いがわかりました。詳しく説明してくれてありがとうございます。

    リプライ
    2017-10-16

*メールアドレスは公開されません