SMSを見ると恋人の浮気がわかる!?恋人のメッセージを見る方法

SNSアプリが普及している現在、多くの若者たちはLINE、Snapchatを愛用して、スタンプと絵文字などで自分の気持ちを伝えてみます。でも、気軽に利用できるスマホのメッセージ機能が今でも簡単な連絡方法として一部の人たちに利用されています。SNSアプリのようにアカウントにログインする必要がない、メールのように件名やメールアドレスを入力する必要もありません。スマホのSMS機能はただ相手の電話番号だけわければ簡単にメッセージを送信できます。

そんな地味な機能でも、浮気をしている人たちにとっては好都合です。メールやSNSだけではなく、今携帯のメッセージ機能で浮気相手とやり取りする人もいます。浮気調査と言えば、一般的には恋人のSNSアプリやメールを狙って証拠を探しますので、メッセージ機能が見逃されやすいです。恋人のスマホをチェックするチャンスが少ないですので、調査する時は疑いが一番強い所を優先しますのでしょうがないですね。でも、スマホのSMS履歴はやはり無視しないほうがいいです。

浮気のメッセージ 確認

補完の手段として活用されるSMSの特徴

SMSはSNSやメールと違い、電話番号さえあれば受信・送信どちらでも簡単にできます。気軽に利用できるメッセージ機能は、ほかの連絡手段の補完として活用される場合があり、メッセージ機能をメール・通話・SNSなどに合わせて浮気相手と連絡を取る人もいるはずです。ただメッセージを見るだけで二人の会話がわからないが、メールやSNSなどもチェックすればわかるかもしれません。その反面、メールやSNSだけでは恋人と浮気相手の関係がわからない場合、メッセージの履歴も確認するほうがいいです。

浮気の二人は電話で通話した後、メッセージで会話を続ける可能性もあります。浮気の二人の通話の詳細がわからない場合、メッセージの中から通話に関わる情報を見つけ出すことも可能です。

SMS 浮気

スマホのメッセージを見る方法

【要注意】次の紹介する浮気調査アプリの中では、スマホのデータを監視・復元・転送する機能を持つアプリがあり、どちらでもスマホのデータを簡単に収集できるアプリですので、悪用は厳禁です。ぜひ注意して自己責任を負ってください。本文は犯罪を示唆することではありません。

メッセージのお知らせを重視する
メッセージが届いてくる場合、スマホの画面にお知らせが表示されます。ユーザーが事前に設定しておかなければ、その場合には電話番号(または連絡先に登録した名前)とメッセージ内容のプレビューができます。スマホはロックがかけられて直接的にチェックできない場合、そのプレビューが重要です。浮気相手からの情報はこれでもらえるかもしれません。

iPhone メッセージ 見る

直接スマホのメッセージをチェックする
風呂に入った旦那さん、または先に寝る妻のスマホを手に取って中身をチェックすることも方法の一つです。せっかくのチャンスを通じて、スマホに残る浮気データを調査する場合、SMSだけではなく、ほかの様々なところもチェックすべきです。SNSアプリ、メール、電話帳、着信履歴なども浮気相手との連絡手段として恋人に活用される可能性があるでしょう。「写真」や「ビデオ」アプリの中にも浮気証拠が残るかもしれません。どちらでも見逃してはいけません。

スマホ浮気データの転送方法

これで浮気のメッセージを手に入れたら、次はその浮気情報の保存について考えなければなりません。その場合には、チャンスをつかんで、メッセージをほかのデバイスに転送する必要があります。

自分のスマホで浮気情報の写真を撮る
スマホで写真を撮ったら、浮気情報が恋人のスマホに保存されていることが証明できます。でも、撮った写真がぼんやりしてしまい、これだけで他人を説得できない場合もあります。そのため、浮気証拠の写真を撮るだけではなく、ほかのデータ移行手段も必要です。

自分のスマホにSMSを送る
メッセージ、メールやSNSアプリを通じて浮気データを自分のスマホ・アカウントに移動することもいいです。でも、テキストのデータが移動されたら、「浮気情報」としての説得力が失うはずなので、浮気データのスクリーンショットを撮ってから写真として移動するほうが賢明です。でも、相手のスマホで相手のアプリを通じて浮気情報を移動することは利用履歴が残ってしまいますので、移行の痕跡をうまく消さなければ、浮気調査が恋人にバレてしまうリスクがあります。

「iPhone浮気スキャナー」で転送する
iPhone浮気スキャナー」はiPhoneのメッセージの転送・保存に対応するソフトです。これでiPhoneのメッセージをPCやほかのiPhone・iPad・iPod Touchに転送する機能を持ちます。もちろん、メッセージだけではなく、写真やビデオなどの大切な浮気証拠を見つけた場合、それを「iPhone浮気スキャナー」でパソコンやほかのiOS端末に転送してもいいです。

iPhone 浮気スキャナー

短い時間ですので、スマホのメッセージを読んでも内容があまりわからない場合があります。浮気情報を見逃さないために、その時はメッセージなどのデータを他のところに保存しておきましょう。

簡単にスマホの浮気メッセージを監視する方法

チャンスを狙ってスマホをチェックすることが面倒でしょう。浮気情報を確認した後、それをほかのデバイスに転送するためにも時間がかかります。これで浮気情報を手に入れることは困難です。では、スマホ浮気情報の収集をmSpyという便利なスマホ監視アプリに任せてはどうですか?子供のインターネット安全のために開発したスマホ監視アプリは浮気調査には役に立ちます。メッセージだけではなく、スマホから様々なデータを取ることができます。でも、スマホ監視アプリ「mSpy」を使う前には、恋人の書面による許可・承諾を取る必要があります。

mspy 浮気調査 アプリ
mspy 購入 mspy 詳細
1.mSpyの説明書の通りにスマホの設定をしてから、mSpyアプリをスマホにインストールしたら、mSpyは通知なしでバックグラウンドモードのもとにスマホを監視し始めます。

でも、スマホの情報を収集するためにはアプリをインストールしただけでは足りません。取得したスマホ情報を確認するためには、mSpyのコントロールパネルにログインする必要があります。

mspy メッセージ メニュー

2.コントロールパネルにログインした後、リストから「Text Messages」を選択してください。これでスマホのメッセージ履歴をチェックできます。

浮気 メッセージ 一覧

メッセージの種類(送信・着信)、相手の電話番号や連絡先に登録した名前、メッセージテキスト、メッセージの送信・着信時間、どちらでも確認できます。

3.特定のメッセージをクリックすれば、そのメッセージの詳細をチェックすることもできます。

メッセージ 詳細

注意点:BBMなどの内部メッセージ、または第三者のSMSクライアントから届いてくるメッセージはmSpyで受け取ることができません。すぐに削除されたSMSもmSpyで収集できないはずです。

mSpyのスマホ監視サービスを利用するためにはまずサービスを購入する必要があります。mSpyを購入すれば、設定方法とアプリのインストール方法を載せた説明書、そしてコントロールパネルのログイン用のユーザー名とパスワードがメールで送信されます。

mspy コントロールパネル

最後にはmSpyのコントロールパネルのプレビューを見てください。携帯のメッセージだけではなく、LINE・Snapchatなどの人気SNSアプリの監視もできますよ!

浮気メッセージが削除された場合には?

恋人のメッセージをチェックしましたが、浮気情報はちっとも見つけていません。やはり恋人は浮気なんてしていないでしょうか?
いいえ、それだけで恋人の一途さを確信してはいけません。痕跡を残さないために、浮気相手とのやり取りが終わったらトーク履歴を消す人もいます。でも、消したメッセージならばスマホ・iPhone復元ツールで取り戻すことが可能ですので、心配する必要はありません。

浮気チェッカーで携帯のデータを取り戻す

iPhone浮気チェッカー」・「Android浮気チェッカー」はそれぞれiPhone・Androidのデータ復元に対応するソフトです。どちらでも携帯の写真、ビデオなど様々な種類のデータの復旧機能を持ちます。携帯の削除したSMSメッセージを取り戻したい場合には、テキストのほかに、メッセージの添付ファイルも一緒に復元されます。大切な浮気メッセージが削除されても、本ソフトで検出されたら取り戻せる可能性があります。

iPhone証拠チェッカー Android証拠チェッカー

言葉で浮気行為を確認することも可能!?

メッセージだけでは恋人の浮気疑惑を確かめることができない場合、ほかの方法で真実を求めましょう!ほんとうに恋人の浮気に心配するなら、浮気・不倫を話題にして相手と話し合ってはどうですか?浮気疑惑があるなら、婉曲的な方法で本人に聞くのも方法の一つです。

コメント

  1. yusa #1

    シャープ SH-06G は使えますか?

    リプライ
    2018-03-10
  2. admin #2

    コメントありがとうございます。mSpyは今主にサムスン、ノキアとXperiaなどに対応し、シャープに対応するバージョンはまだ開発中です。そして、Android浮気チェッカーのサポートは異なる型番によって状況が違い、事前にソフトの無料版をダウンロードして、スマホには対応できるかどうかをご確認ください。

    リプライ
    2018-03-14

*メールアドレスは公開されません