TelegramとTinderにも要注意?知らないSNSアプリは浮気連絡用ツール

SNSアプリと言えば、日本ではLINEがほとんどです。海外の友人と連絡したい場合、SkypeやWhatsAppを使い、写真を投稿したいなら、Instagramを利用します。SnapchatやWechatなどでも聞いたことがありますが、アメリカや中国の大人気のSNSアプリで、日本ではまだ使う人が少ないです。やはり国によって、人の使うSNSアプリも違います。日本で一強のLINEは、海外ではあまり使われていません。

そのため、SNSアプリを調べて、浮気調査をする場合は「SNSと言えばLINE」という考えを捨てたほうがいいです。「LINEをチェックしたら恋人の浮気関係を発見!」はよく耳にするニュースですが、浮気情報を探す時はLINEだけ狙ってはいけません。

恋人は少数派のSNSアプリで浮気相手と連絡を取っている可能性があります!浮気する人はほとんどLINEが狙われやすいことを知っています。浮気関係がバレることを避けるために、LINEを使わずに日本人のあまり使わないSNSアプリで浮気相手とチャットする人がいます。

LINE以外のSNSアプリには詳しくないなら、浮気調査をしても少数派のSNSアプリに注意を払わない、その中の浮気証拠を見逃してしまうかもしれません。そのため、調べる前には浮気カップルに利用されやすいSNSには気をつけるべきです。

今回皆様に紹介するのはTelegramとTinderです。どちらでも、日本では普及していないが、世界的には人気が上昇しているSNSアプリです。

SNSアプリ

セキュリティ性が高いTelegram

Telegram(テレグラム)は「電報」という意味で、使いやすく、セキュリティ性と最速通信を持つ完全無料のチャットアプリです。LINEと同じく二人チャット機能とグループチャット機能を持ち、LINEを使い慣れた方なら説明する必要もなく、Telegramで簡単に他人と会話できます。

テレグラム アイコン

Telegramは今翻訳ファイルを使わないと日本語化できませんが、LINEと比べたらセキュリティ性が高いと思われますので、LINEが乗っ取られてしまった事件が多い現在、日本でLINEからTelegramへ乗り換える人も徐々に増えていきます。

telegram 連絡先teregram メニュー

LINEのように盗み見られやすいアプリではないから、Telegramも浮気する人に利用されています。

Telegramのセキュリティの高さは浮気する人には最適とも言えます。設定により、Telegramに1ヶ月から1年以内でアクセスしていなければ、Telegram履歴は全削除されることができます。会話の相手がチャット履歴を消した場合、ユーザーのチャット履歴も削除されます。

そして、Telegramはシークレットモード機能を持ち、ユーザーがログアウトしたらシークレットチャットのトーク履歴は全て消えてしまいます。

テレグラム チャット画面

また、LINEと異なって、Telegramの全てのステッカーは無料で配布されています。ユーザーは多彩なステッカーを自由に利用してチャット相手と楽しくやり取りすることができます。

telegram 顔文字

出会い系アプリのTinder

Tinder(ティンダー)は「燃えやすい」という意味で、海外で大人気の出会い系・恋活系アプリです。つまり、好きな異性と出会いたい時によく使われるアプリです。近所にいるユーザーを見つける機能も持ち、そして無料で異性とチャットすることもできますので、LINEには敵わないが、日本でも使う人がいます。日本でTinderに登録した日本人と外国人はそれぞれ半分ぐらいです。

tinder アイコン

Tinderの「仕分け」モードを通じて、近所にいる人を仕分けることができます。表示されたユーザーのデータをプレビューした後、好きなタイプを右スワイプしたり、ハートマークを押したりすることで、「Like」(いいね)というマークを付けることができます。

二人とも相手に「Like」マークをつけた場合、マッチが成立して、お互いにメッセージを送信することができます。

tinder アプリtinder 出会い

無料のマッチアプリですので、Tinderでは悪質利用者もいます。詐欺写真を利用したり、風俗サービスをしたりする人がいるようです。

外国人とチャットするためにTinderを使う人もいますが、恋人の携帯ではTinderのような出会い系アプリを見つけた場合、やはり気をつけたほうがいいです。

TelegramとTinderでもスマホ監視アプリmSpyでモニタリングしてみる?

日本人の使い慣れたLINEではないから、TelegramとTinderから浮気を調べることは簡単ではありません。そして、恋人の携帯にある浮気用のSNSアプリもそれだけではないかもしれません。恋人と浮気相手の連絡方法に詳しくない場合、スマホ監視アプリmSpyで、スマホのSNSアプリをチェックしてはどうですか?

mspy アイコン

【悪用厳禁】本記事は犯罪を示唆するものではありません!mSpyを通じて、TelegramとTinderだけではなく、様々なSNSアプリを監視してから、そのデータを集めることができます。そのため、mSpyを使う前には自己責任を負い、事前には恋人の書面による許可・承諾を取ってください。

mspy 購入 mspy 詳細

1.mSpyでスマホデータをチェックする方法
まずはmSpyのスマホ監視サービスを購入する必要があります。購入した後、mSpyアプリのインストール方法とスマホ設定方法が載せた説明書はメールで送信されます。これを参考にしてmSpyアプリをインストールしてください。

mSpyアプリがインストールされたら、お知らせなしでバックグラウンドモードのもとに実行し始めて、スマホのデータ収集を始めます。

2.mSpyコントロールパネルでデータを閲覧
mSpyの説明書と一緒に、mSpyのコントロールパネルのログイン用のユーザー名とパスワードが送られます。mSpyコントロールパネルを通じて、スマホデータを閲覧できます。

mSpyコントロールパネル:

mspy コントロールパネル

mSpyコントロールパネルにログインするためには、メールで送信されたコントロールパネルのユーザー名とパスワードが必要です。ログインした後、左側の「Tinder」や「Telegram」をクリックすることで、集められたスマホデータを確認できます。

mspy tinder telegram

Telegramの場合、チャット相手の名前、チャットする時点、チャット履歴、どちらでも確認できます。

mspy テレグラム 一覧

SNSアプリには気をつけて!

浮気カップルは一般的にはSNSアプリで連絡を取ります。恋人の利用しているSNSアプリがわからないなら、せっかくの浮気調査をしても浮気情報がちっとも取得できないかもしれません。恋人の浮気に心配して彼・彼女の浮気傾向を知りたい場合、まずは恋人がどのSNSアプリを利用しているか把握しておくほうが賢明です。

コメント

  1. 無縁仏 #1

    ティンデーで彼氏・彼女ができる場合もあります。出会いアプリで彼氏・彼女候補と出会えることはいいですが、浮気相手との出会いにもきっと便利でしょう。

    リプライ
    2017-11-7
  2. BBチャンネル #2

    Tinderは出会い系アプリとしてアメリカにも大変有名です。
    今はTinder Partyのようなものでもありますが、多くの人たちに嫌われているようです…

    リプライ
    2017-11-12
  3. オレンジ #3

    Tinderを使ってみたから彼氏に怒られました…辛いのです。

    リプライ
    2017-11-21
  4. #4

    ラインに疲れた場合、どのSNSアプリを選択すればいいですか? 🙂
    Tinderはおもしろそうだが、出会い系アプリなんて使いたくない

    リプライ
    2017-11-25
  5. BBチャンネル #5

    Tinderを使うやつはヤリモク、彼女・彼氏持ちや既婚者ばかりだったね。
    知らないあいだに浮気相手になる恐れもあり、本当にやばい 😐

    リプライ
    12日前

*メールアドレスは公開されません