遊びの浮気と本気の浮気の違いは?恋人の浮気心理を見破る!

恋人の浮気が発覚した場合、「それはただの遊びなのか?それとも本気なのか?」という疑惑に不安を抱く人はめずらしくないそうです。浮気と言うだけではひどい裏切り行為ですが、恋人の態度により、その悪さは異なります。たとえば、遊びの浮気でも許せないけど、本気じゃないから別れまで切り出すことはしないという考え方もあるのでしょう。

本気で浮気恋愛に乗り込まない限り、浮気関係は維持しにくいし、本命側にもあまり悪影響がないです。しかし、浮気相手への感情が本気になれば、本命側から恋人を取り戻すことが難しくなります。男女の恋愛感情は考えるよりも複雑で不思議なものですから、恋人の浮気問題を解決したい場合にもそれを注意する必要があります。

では、遊びの浮気と本気の浮気は一体どんな違いがあるでしょうか。「遊び」や「本気」
の恋愛態度をうまく確認できれば、恋人の浮気状況を把握できるし、浮気感情が遊びから本気になる前に恋人の浮気願望をやめさせることが可能で、浮気でのトラブルを防止することには役に立ちます。彼氏や彼女の浮気に心配する人にとっては重要な恋愛スキルです。本記事はこれから遊びと本気の浮気の区別について皆様に説明しますので、どうか参考にしてください。

遊び 本気 違い

遊びの浮気と本気の浮気の違い

遊びの浮気の特徴:

一、浮気をしても本命や家族が優先
連絡やデート、そしてエッチまで浮気関係を維持していますが、本命や家族のほうには用事があれば、さっさと浮気相手との恋愛感情を無視して本命のそばに戻ります。つまり、浮気相手には好意を持っても、相手が切り捨てられないソールメートまでとは言えません。浮気関係があっても、本物の愛がないから、二人は感情が冷めたら連絡を取らなくなり、浮気恋愛も自然消滅の形で終わりにします。

二・重要なイベントには本命と過ごす
バレンタインデーとクリスマスなどは「恋人のイベント」として世間に広く知れ渡っています。大切なイベント日としてはカップル二人の恋愛感情を深めるいいチャンスとも言えます。その一年に一度の場合になると、ただの遊び相手は何をどうしても本命に勝てるわけがありません。

しかし、普通の恋人は忙しい仕事や何かの用事で重要なイベントでも一緒に過ごせない場合があるでしょう。その時、恋人は寂しさを解消するために都合に合わせて浮気相手と過ごす恐れがあります。遊び相手でもこの機会で恋人とイベントのデートや食事を楽しめます。二人の浮気関係もイベントのせいで深い恋愛感情を持つ段階まで発展してしまうかもしれません。そのため、「イベント日には自分が彼氏や彼女のそばにいなくても問題はない」という考えはやめたほうがいいです。

三、自分の都合で浮気相手を誘う
浮気願望がある男にとって、「都合のいい女」は一番理想の浮気相手だとも言われています。都合のいい女とデートする時はデート時間に困る必要がない、暇がある夜に、誰かがそばにいてほしいならそんな女を誘って浮気するのが通常です。つまり、「あの人と恋愛したい」より「誰かと遊んで浮気の刺激を味わいたい」という気持ちですね。あの人は暇がなくても大丈夫で、他には遊んでくれる異性がいっぱいいるんです。

本気の浮気の特徴:

一、浮気相手を大切にする
まずは浮気相手と一緒にいる時間が長くなり、デートも連絡も頻繁になります。イベント日になると、本命と過ごさなくて口実で暇を出して浮気相手と過ごす場合も多いです。週末になると「休日出勤」や「友人と旅行する」などの理由で本命を騙して浮気相手と情事を楽しみます。浮気に本気になったため、本命との感情が薄れて、恋愛関係も最低限必要な費用や時間で維持すればいいです。

二、特別・貴重なプレゼントを送る
貴重なプレゼントを贈っても、「二人の愛は本物」というわけではありませんが、恋人が浮気関係に本気になった場合には、浮気相手へのプレゼントを簡単に済ませるわけがありません。そのほか、高価のプレゼントだけではなく、恋人が頑張って手作りで作ったプレゼントを送る時にも気をつけてください。自分の気持ちを込めたプレゼントは特別な思いを伝えています。

三、デートで出すお金が多い
浮気する男は「いい都合の女」にお金を使いませんが、本気で好きな女にはお金がいくらでも出します。特にお付き合い時間が少ない浮気相手である場合、贅沢なデートプランや豪華な食事まで相手を満足させる可能性があります。

四、できるだけ浮気関係を隠す
浮気がバレてたら終わりに近いです。遊び相手との関係がバレたら「ただの遊びなんだ」と適当にごまかし、関係をやめればいいんです。しかし、浮気相手に深い恋愛感情を持つ場合、その気持ちは浮気の暴露で簡単に終わらせません。なので、本気になった恋人はできるだけ浮気を隠し、本命に問い詰められても、簡単には自白しません。

浮気 遊び 本気になる

遊びの浮気は本気になる可能性がある

最初は遊びつもりだったけど、結局本気になってしまった場合は珍しくありません。人の心は秋の空、気紛れで移ろいやすいものです。遊びの浮気だと分かるとほっとするのはいけない、油断は禁物です。ライバルがすごく完璧な理想タイプ、または二人の体の相性が感情を深めるほど良すぎる場合、最初には体目的だけでお付き合う二人でも本気になりやすいです。

そのほか、恋人が悩みで落ち込んだ場合、そのストレスや陰鬱な気持ちが浮気相手で解消されて癒されたら、二人の距離はこれでぐっと縮めてもおかしくありません。なので、浮気相手の来襲を防止するためには、一番大切なのは恋人関係を改善し、恋人の感情状況を観察して把握することです。

浮気が本気になると、本命には脅威!?

「人間は浮気する生き物、浮気しても仕方があるまい。しかし、所詮浮気相手は浮気相手、本命は本命、どんなに好きでも浮気相手は本命に勝つことがありえないだろう」と甘く考えてはいけません。浮気関係が発展して、家庭や本命よりも大切なものになれば、恋人がライバルに略奪されるかもしれません。それなら、今までの恋愛成果が破局になり、本命としての優位も徹底的に失ってしまいます。

恋人の浮気行為は早めに発覚して解決する必要がある

そのため、本命側は恋人の浮気行為が発覚する時、遊びか本気か見分けるだけではなく、その浮気行為を早めに終わらせる必要があります。遊びぐらいの浮気が深い関係に発展させる前に対処法を練り出しみましょう。恋人に自分の浮気行為に罪悪感を持たせば、恋人の今までの浮気癖を治すこと、そして今後の浮気を防止することには役に立ちます。どんな感情でも本気になるまでには時間が必要なので、恋人の浮気行為はできるだけ早く解決するほうが賢明です。

浮気 解決

浮気は「遊び」ならば大丈夫?

現在、「遊びなら許せる」と考えて恋人の浮気行為を放っておく人も多いです。しかし、恋人の浮気を放任すれば、恋人は浮気癖や遊び人になって、毎日たくさんの異性とのお付き合いに夢中になる恐れがあります。何といっても浮気は世間に指摘されて道義上では問題がある行為、恋人は浮気の泥沼に陥ると、浮気された側であるあなたも抜け出せないでしょう。そのため、浮気の状況によって、「遊び」や「本気」を判断する同時に、恋人の浮気をやめさせる方法も考えないといけません。

コメント

  1. 須子 #1

    浮気の遊びと本気の違いは「態度」というより「段階」に近い。
    浮気関係が深まるとただの遊びから本気になりやすい

    リプライ
    7時間前

*メールアドレスは公開されません