「iPhone/Android」浮気を隠すアプリを見つける!スマホの秘密アプリを確認する方法

浮気調査とは、様々なスマホのアプリを調べて浮気情報を探し出す行動とも言えます。大人気のSNSアプリ、メール、メッセージ、カレンダー、ブラウザなどは浮気情報がいっぱいですので、よく狙われる目標なんです。でも、調べるべきなアプリはそれだけではありません。恋人は浮気する間に、浮気情報の記録や浮気情報の削除に役に立てるアプリを利用しているかもしれません。時間があれば、有名なアプリ、よく使われているアプリだけではなく、ほかのアプリも一々チェックしたほうが賢明です。

アプリをチェックしようと言えば、まずはスマホの中にインストールしたアプリの状況を知らなければなりません。でも、スマホのメニューを開いてアイコンやアプリの名前を確認するだけでは足りないでしょう。簡単にスマホのアプリを一覧で確認するやり方は知りたいです。また、恋人が購入したがスマホにインストールしないアプリでもチェックしたい場合、どうすればいいでしょうか?

恋人のスマホですから、スマホのアプリを確認することも簡単ではありません。本記事はiPhone・Androidスマホのアプリの確認方法を紹介します。

スマホ アプリ 隠す

iPhoneのアプリを確認する方法

まずはiPhoneのAppStoreアプリを開いてください。

そして右下の「アップデート」をクリックしてください。これで恋人のApple IDの購入したアプリをチェックできます。「すべて」は購入済みの全部のアプリで、「このiPhone上にない」のアプリは、同じAppleIDで購入したがこの端末にインストールされていないアプリです。両方ともチェックするほうが無難でしょう。

iPhone 購入済み アプリ iPhone すべてのアプリ

Androidスマホのアプリをチェックする方法

1.アプリ画面から直接アプリを確認する
一部のAndroidスマホはホーム画面とアプリ画面に分けます。アプリ画面で表示されたアプリは正体で、ホーム画面で表示されたアプリはショットカットとも言えます。そのため、アプリを確認したい時は直接アプリ画面をチェックすればいいです。

Android アプリ 確認

ホーム画面で非表示にしたいアプリはゴミ箱に入れて勝手に削除することができます。ホーム画面に削除したアプリを戻したい場合、アプリ画面からそのアプリをホーム画面に入ればいいです。

2.Androidスマホの設定からアプリを確認する
Androidスマホの「設定」アプリを開いてから、「アプリ」または「アプリケーション」を選択してください。Androidスマホの機種により「アプリ」の呼び名は少々異なります。

Android アプリケーション Android アプリケーション管理

次には、「アプリケーション管理」を選択しましょう。これで、Androidスマホのインストール済みのアプリをチェックできて、各アプリを削除・設定することもできます。

3.Androidスマホのアプリストアでアプリを確認する
Androidのアプリストアを開いてください。人によって使用するアプリストアが異なりますので、今一番大人気な「Google Play」を例としてアプリを確認する方法を紹介します。

googleplay アイコン

Google Playを開いた後、左側のボタンを押してから、表示されたリストの中の「マイアプリ&ゲーム」をタップしてください。

Android グーグルプレイ

グーグルプレイ マイアプリ

これで今までインストールしたことがあるアプリを確認できますが、Google Playのインストール履歴は削除できますので、注意してください。

googeplay すべてのアプリ

「インストール済み」では今利用中のスマホにインストールしているアプリだけ表示されていて、「すべて」はそれだけではなく、過去にインストールしたことがあるが、今端末にインストールされていないアプリも表示されています。

隠された浮気用のアプリを見つけ出す方法

浮気用のアプリですので、恋人は浮気関係がバレないために、特別な仕方でアプリを隠した可能性もあります。アプリのアイコンが他人に見られたくない場合、iPhone・Androidスマホの機能でアプリのアイコンを隠すことが可能です!また、完全に隠すことではないが、最初よりアプリを見にくくなる方法もあります。

iPhoneの場合:

1.フォルダに入れる
浮気調査でアプリをチェックする時、普段ホーム画面からアプリをプレビューして調べます。

その時は画面中のフォルダを注意してください。iPhoneのフォルダは2ページ目以上作成できますよ!そして、フォルダは2ページ目以上作成しても、ホーム画面から見れば、ただ1ページ目のアプリがチェックできます。

ホーム画面から直接確認できない所で、ユーザーの持ち主ではなければフォルダを開いても2ページ目があることは知らないかもしれません。調査する時一番気を付けるべきな所です。

iPhone アプリ フォルダ iPhone アプリフォルダ ページ

2.アプリをホーム画面から隠す
ホーム画面からアプリを隠すコツです。1ページ目をアプリで全部埋めてから、2ページ目で隠したいアプリを準備してください。次には、隠したいアプリを長押して、2ページ目から1ページに移し、1ページ目のアプリと重ねて、フォルダを作ります。でも、フォルダが出てきても、隠したいアプリを指から離しないでください。

iPhone アプリ 移動 アプリ フォルダに入れる

最後に、隠したいアプリをフォルダの外部に持っていき、ほかのアプリと重なないように指からアプリを離せば・・・アプリがホーム画面から隠されてしまいました!もちろん、そのアプリが削除されたわけではありません。「設定」>「一般」>「リセット」>「ホーム画面のレイアウトをリセット」で消えたアプリを取り戻すことが可能です。調査する時もこの方法で隠すアプリを表示させましょう!

iPhone アプリ 隠すiPhone ホーム画面 リセット

3.機能制限
iPhoneの「設定」>「一般」>「機能制限」の順で、機能制限画面に入ります。アプリの機能を制限すれば、アプリのアイコンが消えてしまい、アプリ自身も使えなくなります。機能制限を設定・解除するためにはパスワードを設定してから入力することが必要です。
パスワードを設定した場合、アプリの右側の許可ボタンをオフにすれば、アプリの機能が制限されます。

iPhone 機能制限

恋人は本機能で浮気アプリを制限すれば、浮気調査をする時、あなたがアプリ中身をチェックできなくて困るかもしれません。でも、パスワードがわからなくても、この「機能制限」画面に入って、制限されたアプリのアイコンと名前をチェックできます。

4.Spotpolight検索機能で一気に見つける
隠したアプリはiPhoneのSpotlight検索機能を利用すれば検出することが可能です。iPhoneのホーム画面を上から下へスライドするか左から右へスライドすることでこの機能を利用できます。キーワードを入力して、目標のアプリを探し出しましょう。

iPhone spotlight

Androidの場合:

Androidスマホのアプリ画面では全てのアプリが一覧で表示されるわけではありません。一部のアプリは右上のボタンを押せば「アプリ非表示」・「アプリケーションを隠す」などの機能を利用できます。これで選択したアプリを隠すことができます。

Android アプリ非表示

もちろん、浮気調査する場合、「アプリ非表示」機能をタップしてから隠すアプリを表示させることができます。

浮気情報を隠し、アプリを非表示にする「秘密アプリ」もある

以上はAndroidスマホやiPhoneの標準機能でアプリを隠す方法と表示させる方法です。しかし、一部の第三者の開発した秘密アプリを利用すれば、スマホのアプリを非表示にすることができます。

GalleryVault

GalleryVault(iPhone/Android)
「私的写真館」とも呼ばれるアプリで、秘密の写真・ビデオを隠す機能を持ち、アプリ自身も「アイコンを隠す」という機能を持ちますので、浮気写真・ビデオを隠すことには便利です。

Secret Home

Secret Home(Android)
アプリアイコンを画面上で非表示にする機能を持つホームアプリです。一括で選定したアプリを非表示・表示に切り替えることができます。

浮気調査する時、恋人の使用するアプリをきちんとチェックしてください。このような秘密を隠すアプリがあれば、浮気情報ではなくても、スマホの中には何かの秘密が隠れているはずです。

簡単にスマホのインストール済みのアプリを確認できるアプリmSpy

インストールしたアプリを確認しようといっても、大変時間がかかります。チャンスを狙って、短い時間で浮気調査をする人には難しいかもしれません。浮気調査と言えばやはりSNSアプリやメールなどほうが大切でしょう。その場合、スマホ監視ツールmSpyを通じて、スマホのインストールしたアプリをチェックしてみてはどうですか?

mspy アイコン

【悪用厳禁】本文は犯罪を示唆する記事ではありません。mSpyはスマホデータを監視して、様々なデータを集めてからmSpyのコントロールパネルから確認できるアプリです。恋人のスマホにインストールしたら簡単に恋人のスマホデータを収集できますので、mSpyを利用する前には、自己責任を負い、事前に恋人の書面による許可・承諾を取る必要があります。

mspy 購入 mspy 詳細

mSpyアプリのダウンロード
mSpyのスマホ監視サービスを購入したら、mSpyのインストール方法・スマホの設定方法などを紹介する説明書はメールで送信されます。その場合は説明書の通りにmSpyアプリをスマホにインストールしてください。
mSpyコントロールパネルのログイン
mSpyのコントロールパネルにログインするために準備したユーザー名とパスワードもmSpyの購入により、メールで送信されます。mSpyアプリの集めたスマホデータを閲覧するためにはコントロールパネルにログインする必要があります。

mSpyのコントロールパネル:

mspy コントロールパネル

mSpyアプリがスマホにインストールされたら、バックグラウンドモードのもとに起動し始めます。お知らせがありません。これで、スマホへの監視・データ収集は始まります。

インストール済みのアプリを確認する
スマホのデータ収集は時間がかかります。その後はコントロールパネルにログインして、インストール済みのアプリをチェックしましょう。左のリストの「Installed Apps」を押してください。

mspy アプリ メニュー

これでインストールしたアプリの名前とバージョン、アプリサイズ、インストールする時点などがわかります。コントロールパネルでスマホアプリのブロックも可能です。

mspy アプリ 一覧

連絡用のアプリには注意すべき!

浮気調査をする場合、スマホのアプリから浮気情報を取得したいなら、メッセージ・メールアプリ、そしてSNSアプリの中身には特に気をつけるべきです。数多くの連絡ツールを一々チェックする暇がないなら、スマホ監視アプリmSpyを通じて、スマホの一部のSNSアプリ・メール・メッセージ機能をコントロールパネルで監視することができます。

 

コメント

  1. Black Berry #1

    iPhoneのアプリをホーム画面から隠す操作が難しいですね。
    何度試してもなかなかできません。でも、できたら達成感があります。

    リプライ
    2017-11-17
  2. 斎藤 #2

    アプリを隠すコツで浮気アプリを探し出すことか…彼を知り己を知れば百戦して殆うからず

    リプライ
    2018-08-15

*メールアドレスは公開されません