「iPhone/Android」スマホには秘密画像がある!浮気写真を隠すアプリ

恋人の浮気を証明するためには証拠が必要、浮気された側としても、手元には証拠がなければ、浮気について恋人と話し合う場合には劣勢に立ちやすくなります。そのため、浮気されたことに心配する場合、浮気調査を行い、恋人のLINE、メッセージ、メールなど、様々なツールの中から浮気情報を見つけ出すことが重要です。

そして、浮気行為に対して決定的な証拠は浮気写真とも言えます。デート写真、ラブホテルに出入りするカップル写真、肉体関係があったことを示す写真、どちらを手に入れても、恋人の浮気を簡単に証明できます。

もちろん、浮気した二人が写真を撮ったとしても、バレないためには秘密の場所に隠しているはずです。恋人の携帯をこっそりとチェックしたが何も見つけていない場合にも警戒を解いてはいけません。スマホには写真を隠す秘密アプリがあるかもしれません。

これから、AndroidスマホまたはiPhone携帯が提供している写真を隠す秘密アプリ、またはアルバムロックアプリを紹介します。恋人のスマホにはこんなアプリが搭載されているなら、浮気写真ではなくても、何か見られたくない画像が隠しているかもしれないので、気をつけたほうがいいです。

写真 隠す アプリ

一.iPhone/Android設定で写真を隠す方法

iPhoneとAndroidスマホは写真を非表示にする機能があります。

iPhoneの場合:

iPhoneの写真を非表示にする方法は簡単です。
1.アルバム中の写真を選択
2.左下のボタンを押して、表示された項目の中から「非表示」を選択
3.最後に「非表示にする」を選ぶ
このような方法で、複数の写真を非表示にしてもいいです。

iPhone 写真 選択 iPhone写真 非表示

非表示にした写真を再表示にする場合、アルバムから「非表示」フォルダを探し、そして非表示にすることと同じ方法で再表示にすればいいです。

iPhone アルバム iPhone 写真 再表示

このiPhone設定だけ通じては写真を完璧に隠せませんが、浮気調査をする時は、アルバムの「非表示」フォルダを注意したほうがいいです。

Androidスマホの場合:

一部のAndroidスマホは搭載したファイル管理(ファイルマネージャー)系アプリを通じて、写真をフォルダごとに隠すことができます。でも、事前には、ファイル管理アプリの設定に「システムファイルを非表示」をオンにする必要があります。

ファイルマネージャー 設定 システムファイルを非表示

まずは「ギャラリー」などの写真アプリの中に、新たなフォルダを作成してから、隠したい写真をまとめて入れます。

そして、「ファイル管理」などでその隠したいフォルダを選択して、フォルダ名の前に「.」(.photosや.imagesなど)を入力してください。これで写真フォルダはシステムファイルと判定されて、非表示になって、その中の写真も見られなくなります。

名前を変更

もちろん、フォルダ名の「.」を消したら非表示状態が解除されます。

でも、本方法は一部のAndroidスマホだけ利用できます。何故といえば、一部のスマホはフォルダ名の頭に「.」をつけて名前を変更したら、「無効なフォルダ名」と表示してくれて、変更できなくなります。

二.iPhoneの画像を隠すアプリ

秘密の電卓

秘密の電卓

人が別人に見せかけるためには変装をします。秘密アプリも写真を隠すためには秘密なしアプリに見せかけます。偽装アプリの中に一番有名なのは「秘密の電卓」です。見た目はただの計算機で、タップして見ても中身は初期搭載した電卓とは全く同じようです。しかし、設定したパスワードを計算機に入力すれば、隠された写真が表示してくれます。

電卓 パスワード 内蔵 ブラウザ

このような偽装アプリと言えばまだ「プライベート電卓」や「秘密の計算機」など様々あり、恥ずかしい画像を隠すためには最適な選択でしょう。そして、「cb Time」のような時計偽装アプリもあります。浮気調査をする時には絶対に普通の計算機みたいなアプリを注意してください。

Private Photo Vault

Private Photo Vault

浮気調査をする時は、「Private Photo Vault」のような説明が英語ばかりなアプリも無視してはいけません。正しいパスコードやパターンを入力してから、本アプリの中の秘密写真を確認できます。

PIN パスコード 専用ダウンローダ

アプリの内蔵ブラウザを通じては直接ネット上の写真をここに保存して隠すことができるし、アプリにある写真はほかのアプリにも出力できます。隠した写真をメールに送付することもできますので、浮気相手と連絡したい恋人には役に立つでしょう。

三.Androidの写真を隠すアプリ

フォトロッカー

フォトロッカー

偽装アプリのほかに、「フォトロッカー」のような写真ロッカーアプリも注意すべきです。iOS上にも「ロック写真」のような写真ロックアプリがありますよ。簡単に言うとロックをかけたアルバムアプリです。中身に隠された写真を他人に見せずに特別なモードを有効にできます。

ステルスモード 暗証番号で写真をロック

ロックアプリは、一般的には個人情報が携帯紛失で漏れることを防止するために開発されたものですが、浮気した人に悪用されて、浮気写真の保存先にする場合はよくあります。

写真の隠し場所

写真の隠し場所

浮気写真を携帯に保存した恋人は、警戒しているあなたの「見せて!」に心配している場合もあります。その時は、「写真の隠し場所」の出番です。

本アプリは写真や動画を隠すギャラリーロック機能だけではなく、フェイクの暗証番号という機能も搭載しています。

写真の隠し場所 バックアップ 写真の隠し場所 保管

つまり、フェイク暗証番号を入力すれば、「偽の秘密写真」が表示してくれることです。浮気した人は、これで周りの人の警戒を解き、浮気調査を回避する可能性もあります。

スマホ 写真 隠す

浮気写真はほかの場所にバックアップしているかも

浮気写真を探す場合には、スマホだけ狙ってはいけません。恋人は大切な秘密写真を紛失させないために、どこかのパソコンにデータをバックアップしている可能性もあります。徹底的に浮気調査を行いたいなら、事前には相手の利用しているデバイスを把握する必要があります。

コメント

  1. 奈須 #1

    Googleフォトなどのクラウドはスマホより疑いが強いじゃない?
    主婦さんが旦那のGoogleフォトで変な写真を見つけ出す投稿は、掲示板で見たことがあるよ。

    リプライ
    2018-04-28

*メールアドレスは公開されません