浮気をやめたい!不倫の代償は想像以上怖い

変化のない日常の生活が長くなると、非日常の生活を求めたくなっても不思議なことではありません。夫婦生活に飽きてしまい、パートナーより素敵な異性と出会う場合、浮気・不倫願望が湧いてしまう可能性もあります。しかし、恋人以外の人と恋愛に落ちたい方は多いですが、浮気・不倫に走る前に浮気・不倫の代償を考えておく人が少ないです。

不倫・浮気は背徳の恋愛関係として、婚姻の束縛から逃げたい人にとっては思う存分に遊んだり、情事を楽しんだりできることですが、世間からは許せない行為だと認識されています。個人は「恋愛が自由!」と考えながら一時的に不倫・浮気に走ったら、社会は容赦しない、不倫した人に厳しい制裁を加えるかもしれません。

不倫 代償

いずれにしても、浮気・不倫は恋人を裏切る行為、パートナーの心を傷つける行為なんです。また、浮気・不倫をする間に、浮気相手との関係を隠すために嘘をついてしまう場合もよくあるでしょう。だから、不倫をした人は厳しい世間に「道義上には問題がある人」「信頼できない不忠実な人」と思われます。

人生を崩壊させないために、後戻りはない状態に成る前には、不倫・浮気の代償についてよく考えないといけません。

男女 不倫 代償

男女により、不倫・浮気の代価が違う

浮気と言えば、主に男性がすることなんだというイメージが強いですね。昔、男性は女性より外に出かけて働くチャンスが多いですので、異性と出会って、親密的な関係まで発展する可能性が大きいです。

でも、男性が浮気に走ってもただの遊ぶだけで、穏やかな家庭を捨てて浮気・不倫相手と結婚までする男性が少ないと考えられます。その反面、「女性は感情的な生き物だ」というステレオタイプで、女が不倫・浮気などは勝手にしませんが、最初不倫をただの遊びとしても、不倫相手と恋愛している間に、感情に支配されてしまい、徐々に不倫に本気になりやすいと思われます。

女性は浮気・不倫に走ったら、世間や家族、配偶者に許されることが少ないです。女性の貞操は男性より大切にされているため、女性は本命以外の異性と肉体関係を持つ場合、世間からより厳して激しい言論で非難されることが多いです。

妻は夫の不貞行為が発覚した時、離婚まで発展することが多いですが、それを「火遊び」「つまみ食い」とみなして、お腹が立ちますが、離婚までするつもりがない妻もいます。そんな妻に対して、夫が反省して「二度と不倫・浮気などしない!」と誓って、妻にプレゼントを送って済むことが多いです。でも、夫は妻の不倫が発覚した時、それは遊びではなく、妻が不倫相手のものになり、心も体も徹底的に他人に奪われたんだと思い込みがちですから、妻はどんなに謝っても許されないケースが多いです。現在、女性は不倫にはまると代償は男性より重いとも言えます。

浮気 再婚できない

不倫で一生をかけて償う代償

夫婦が離婚する
もちろん、ちょっとの火遊びで浮気・不倫に走った人も、それ相応の制裁を受けます。不倫によって、離婚まで発展すれば、養育費、離婚慰謝料を払わないといけません。不倫相手のパートナーに不倫慰謝料が請求される可能性もあります。専業主婦の場合、経済力がないので、離婚した後は経済的に不安を抱えて、自立するために再就職する場合が多いです。

子供と別れて会えなくなる
離婚することで、子供と別れることも残酷ですね。不倫は家庭を裏切る行為ですので、不倫した側には一般的に親権を渡りません。そのため、定期的に会うことができますが、不倫者は自分の子供たちとも一緒に住めなくなります。

周りの人に白い目で見られる
不倫事情が職場や近所にバレてしまったら、社会的な信用が失い、ひどい噂が広まり、不倫者は周りの人達に「浮気癖」のレッテルを貼られて、毎日辛くてたまらない生活を送るようになります。不倫の結末は想像以上怖いです。

代償として、今後はなかなか結婚できない

やり直したくても、不倫・浮気の過去で改めて結婚することがなかなかできません。
誰でも自分のパートナーに不倫されたくないでしょう。不倫した人は過去の不倫事情を隠したくても、相手は興信所を通じて調査すれば全てがわかります。「反省した」と伝えても、「不倫した人は嘘つき、信じられない」と思われて破断に成る場合が多いです。相手は不倫した過去を納得できても、相手の両親は不倫した人との婚姻を反対するはずです。過去に犯した罪は簡単に他人に許されるものではありません。

浮気 代償

それでも不倫・浮気をしたい?

今、代償を考えずに不倫に走ってしまう人が多くて、代償を背負っても感情に浸り、禁忌に触れる人もいます。人を好きになることは理解できますが、結婚したらお互いには貞操を守るべきで、それを違反したら法律上では不貞行為と認められるので、罰せられることも当然になります。浮気願望が強くても、リスクが承知する上に、不倫のことをきちんと考えて、覚悟をしておくべきです。

コメント

  1. 森内 賢人 #1

    今外に働く女が多くなりますので、不倫・浮気に走る女性は増えているそうです。
    その中で、遊び相手の男性を探して情事を楽しむ女性もいます。

    リプライ
    2017-05-12
  2. ゆき #2

    彼女がいる人と付き合うなら復讐されるかもしれません。浮気相手になりたくない
    そして浮気される人にもなりたくない

    リプライ
    2017-09-2

*メールアドレスは公開されません