別居から復縁に向けて!別居中に復縁したい時にやるべきこと

結婚生活の喧嘩・暴力・裏切りなど様々な衝突で夫婦二人の関係が破綻している場合、
婚姻が破局まで発展させないために別居生活も選択肢の一つです。お互いに嫌悪感を持ち、一緒に暮らしたくない夫婦にとって、別居は冷静さを取り戻して今までの恋愛生活を反省するチャンスです。別居期間を利用して、別居までになる原因を考え直してみると、今後の夫婦関係再構築と復縁には多少役に立ちます。

しかし、自分が恋人とやり直すつもりですが、相手も同じ考えを持っていますか?実はわかりませんよね。もしかしたら別居期間にこっそりと離婚を向けて準備しているかもしれません。最悪の局面を迎える前に、やはり対処法を練り出して、できるだけ早めに恋人の心を取り戻すほうがいいでしょうか。

復縁したいなら、お互いの嫌悪感を打ち消し、好感を呼び戻すきっかけを狙って、若しくはそのようなきっかけを作り出してみる必要があります。では、今回は別居から復縁するやり方とその時に注意すべきなポイントについて説明します。

別居 復縁 注意点

別居から復縁したい時の注意点

1、別居の原因を考え直す
「別居状態から元のような幸せな家庭に戻りたい!」と考えて復縁の効果に憧れてる気持ちは分かりますが、元のようになると、最後にはまた同じ理由で別居になる恐れもあるでしょう。一度目の別居からは復縁できるけど、再びの別居は離婚に近い。だから別居の原因を理解して、二度目三度目の別居を回避するのが大切です。

例えば、不倫で別居になった場合、不倫された側が恋人の今後の不倫をやめさせるために対策を立つべきです。不倫する側は二度と不倫しないように、できるだけ不倫願望を手放すことを目指しましょう。性格の不一致で喧嘩・暴力が起こると、今後また同じトラブルが発生すればどう対処すべきか、復縁する前にはぜひ考えておいてください。

2、別居から復縁する可能性を考える
別居からの復縁成功率は色々な要素に左右されます。相手は別居期間に離婚を決意して準備していくなら、復縁率ももちろん低いでしょう。そのほか、別居期間が長くなると、二人とも別居状態に慣れていますので、離婚まで至らなくても復縁が成功する可能性が低いです。子供も復縁を決めるポイントで、そばには子供がいる限り、二人は別居しても少なくとも子供をめぐって連絡を保ち、その話し合いチャンスはいつか復縁のきっかけになるかもしれません。

別居から復縁する期間はどのぐらい

復縁したくても今すぐ達成できる願いではないから、長期戦の覚悟を持ってください。特に別居が始まると、夫・妻がそばにいない生活に慣れなくて元に戻りたいから、復縁を望んで相手に迫るなら、もともと夫婦関係が破綻していた二人は直接破局に落ちるかもしれません。
「復縁したい!そばに戻って」という言葉は、あなたに嫌悪感を持ち、離婚を決めた決心が固い人にはあまり効果がありません。恋人が怒りが収まり、離婚の考えを打ち消す前には調子に乗って勝手に行動してはいけません。恋人の態度を観察して、何ヶ月から半年以上の準備をするほうがいいです。

別居から復縁まで発展するきっかけ

1、子供の話を言う
子供がいる場合、子供の成長・教育・養育をめぐって話し合う機会を利用して、両親の二人の復縁を求めてはどうですか?別居や離婚状態はやはり子供にはあまりよくないとも言われています。「そのまま別居を続けると子供の将来を潰す!」という考えを伝えて、若しくは「子供も両親の復縁を望んでいる」という策で恋人の心を呼び戻しましょう。

でも、子供をめぐる話ですから、恋人はあなたに未練があるかどうか、復縁した後には昔のような恋愛生活が続けるかどうか、あまり確認できませんので、これだけでは多少足りない感じがします。

2、生活中の悩み・ストレスを訴える
何かトラブルに遭遇すると、別居中でも相手に連絡を取って解決法を求めてみましょう。なるべく「あなたがそばにいないとやはりダメですよね。」というメッセージを出しながら、助けられると感謝をしっかりと伝え、「別居中のパートナー」より「あなたに助けを求めて、あなたの力を信じている人」のイメージを強めます。もちろん、「何か困った事があれば言って下さい。」と伝えて、相手は悩みがある時、力を尽くして助けてあげるのも好感を取り戻す改善策です。「トラブルで離れた夫婦」より、「お互いを幸せにできる夫婦」のイメージを思い出せます。

3、将来の相談をする
別居中の恋人を人生の相談相手にして、自分の人生計画について話し合いましょう。事前に肝心な恋人がいなければ成り立たないプランを作り出し、二人の人生をすり合わせる計画を見せるのがいいです。つまり、別居になっても、自分はちっと離婚を迎えるつもりはないし、別居状態を長くするつもりもありません。最初から自分の将来を大切なパートナーに委ねました。そのようなサインを伝えて別居中にも心の距離を縮めて、相手の恋心を呼び返す効果があります。
別居 復縁 きっかけ

別居状態から復縁を求める方法

1、定期的に連絡する
別居は離婚・別れまで至ったものではないけど、連絡を保たないと完全に別れた状態とは違いがありません。SNS・電話だけの連絡でも二人の関係を維持して相手の心の一角を占める策です。別居中になると昔のように毎日接触することができないため、せっかくの連絡でも、関係修復と復縁の機会になる可能性があります。

2、昔のトラブルを解決
夫婦関係の不和で離れた二人は再び「夫婦」になるためには、その不和を源から消さないといけません。冷却期間に距離を置いた二人は怒りが収まった後、もう一度別居をもたらす問題について相談して、一緒に解決策を求めましょう。一生のトラウマになるトラブルではない限り、冷静を取り戻した二人ならば解決への道を見つけられるはずです。

3、真摯な態度で復縁を求める
「夫婦」になれる二人は別居から復縁に向けるためには、もう一度の告白が必要です。復縁を成功させる最適な告白がない限り、お互いには好感を持っても、別居状態を続ける間には何も発展できないし、最後は離婚エンドで「いい友達」になるリスクも高いです。しかし、誠意のない請求は警戒心が強い人には無駄ですから、冗談っぽくて「今も愛してるよ」と言うより、真面目に自分の願いを言ってみるほうがいいですよ。
別居 復縁 方法

別居中の不倫とは!?

別居している間に、夫婦二人はお互いの行動をうまく把握できないから、浮気願望を持つ人にとっては最高の不倫チャンスです。特に恋人の不倫で二人が別居になった場合、恋人は機会を狙って不倫相手との関係を深める恐れがあります。あなたの不倫で二人が別居になった時、恋人は報復のために不倫に走るリスクが高いです。復縁する前には不倫相手を排除しましょう。できるだけ恋人の恋愛態度を観察し、別居中の浮気・不倫行為を防止します。

コメント

  1. Symmetra #1

    別居で多少の冷却期間を置き、仲直りをしましょう。夫婦関係が前よりも良いものになるはずですよ

    リプライ
    2019-01-31

*メールアドレスは公開されません