二股から一途に!?二股している人と結婚したい時にやるべきこと

最初は恋人のただ一つの本命になって結婚まで発展したいのに、今は二股関係のせいで恋愛関係が順調に進まないようになりました。そんな状況で羽目に陥ると誰でも困るでしょうか。

二股をかける人の優柔不断に我慢できなくて、二股された側の中には「別れ」を選択する人が多いですが、恋人と相性がよいから別れ話を切り出したくない人もいます。しかし、そのまま二股している状況が続いても二人の恋愛には何の役にも立たないです。二股された側は恋愛成功させるために対策を練り出すべきです。

結婚の夢を叶えるために、まず恋人の二股関係を終わらせる必要があります。複数の人から選ばれたら、そのあとには幸せな生活が待っていることを信じてください。本記事は二股をかけた恋人の二股関係を終わらせてから、本命として恋人と結婚し、幸せに家庭を築くためにやるべきことを紹介します。

二股の人と結婚するには

二股をかける恋人と結婚する前にやるべきこと

一.結婚したい気持ちを伝えて選択を決意させる
二股された側は恋人の選択を待つしかありませんか?実はそうではありません。二股している恋人が選べない時、どちらでも大好きですからどちらが「本命」か迷っているはずです。二股された側はそのチャンスを狙って、自分の決意を示して、恋人のソールメートに変身し、結婚段階まで発展してみることが可能です。

つまり、将来恋人と一緒に暮らし続けたいという気持ち、誰も憧れる幸せな家庭を一緒に築きたいという願いを示すことです。二股している人に選ばれる人ではなくて、二股している人に感動させて結婚させたい人になるべきです。相手との関係への態度は遊びじゃなく、結婚まで真剣に準備しているサインを見せて、「私こそあなたの本命」というメッセージを積極的に伝えてみましょう。

二.ほかの二股相手との関係を終わらせる
「恋人は二股しているタイプから仕方がない」または「結婚さえすれば恋人は自分のものになる」と甘く考えているから、二股を選べないままの恋人と結婚してしまう人もいるでしょうか。

早めに結婚したい気持ちは分かりますが、結婚する前には二股関係を徹底的に終わらせないと、恋人は結婚後にも複数の二股相手と曖昧な関係を維持していて別れないかもしれません。それならただ精神的な恋愛だけではなく、肉体上の不倫関係も発生する恐れがあります。不倫の悪影響が広まったら、せっかくの恋愛成果が無駄になってしまい、幸せな家庭生活も破壊されてしまいます。そのため、結婚する前には絶対に恋人を二股関係の泥沼から抜け出せないといけません。

三、二股している人との結婚は反対されやすい
世間には「二股しているやつは信用できない」「二股した人と結婚すると不幸になる」というイメージが強いです。自分が二股した恋人と結婚しようと決意しても、周りの親友、家族はパートナーの浮気や不倫に心配して反対する可能性があります。周りからの声が大きくても、反対を押し切って恋人と結婚するしたいならそれほどの勇気と愛が必要です。二人が一緒にいるとどんな難関でも乗り越えると信じているなら、恋人の二股の過去を切り捨てて、結婚の道へ走りましょう。

二股 結婚 準備

二股をかけたことがある恋人と結婚した後にやるべきこと

一、恋人の「浮気」・「不倫」関係を防止する
結婚した後、恋愛生活も家庭生活へ変えて、健全な婚姻を維持するためには多大な努力が大切です。二股している恋人と幸せに毎日を過ごすためには、まず恋人を観察して、相手の浮気・不倫願望を消滅するべきです。

浮気・不倫に走る理由はセックスレス、ストレス解消、女性側の妊娠など様々ですが、二股経験がある恋人は「ただ一人の愛だけでは満足できない」という原因で浮気相手を探す可能性が高いです。複数の二股相手との恋愛生活に慣れた恋人は、昔の習慣を捨てなくて新たな恋愛相手を探しに行くかもしれません。そのため、恋人の浮気を防止するには、些細な浮気痕跡でも見逃せません。また、本命であるあなたも恋人の悪い習慣と考えを変えるために、「幸せなカップル二人の生活」を味わせてみましょう。

もちろん、恋人に浮気された場合にも心配することはありません。浮気写真などの浮気証拠を手に入れると優位に立ちます。相手の不倫行為は法律上での「不貞行為」に認定されたら、あなたは不倫相手から不倫慰謝料をもらうことも可能になります。万が一の恋人の浮気・不倫から自分を守りたい方は、浮気@調査の関連記事を参考にしてください。

二、恋人の元二股相手を警戒する
昔多くの異性に囲まれている恋人は結婚した後にも元二股相手に慕われているはずです。相手が結婚した事実が分かっても、こっそりと恋人に復縁の誘いを出し、不倫関係という新たな刺激を求めるかもしれません。

恋人にとって相手は所詮「昔の友人」ですから、食事や付き合いなどが誘われると断りにくいものです。その場合に、あなたは本命側のメリットを活かして二人の連絡や接触を観察し、その関係の発展に気をつけて、できるだけ二人を引き離す必要があります。

また、恋人が結婚したことに不満を持ち、「略奪された」など変な考えが頭に満ちて、復讐プランを立てる負け犬もいるかもしれませんので、本命側のあなたは元二股相手から恐喝や脅迫を受ける恐れがあります。その場合にはぜひ法律的な手段で相手を制裁し、または恋人が手切れ金で二股相手と終わりにさせて理性的に問題を解決してください。暴力を振るって元二股相手と殴り合う過激なことは絶対禁物です。

三、二人とも「恋愛段階」と「結婚段階」の違いを理解する
結婚前の恋愛生活と結婚後の家庭生活は全然違います。二股した経験があっても、夫・妻になると一途になって自分の配偶者と一緒に暮らすべきです。また、結婚前には「恋愛」「ライバル」「本命」「デート」などを重視する「恋愛至上主義」だとしても、結婚後には男女恋愛より家庭の幸せを守り、家庭を維持することこそ一番大切なものにするべきです。特に、子供がいる家庭ならば、恋人の二人生活以外の子供たちの成長と養育には心構えをしておくべきです。

二股 結婚後

二股した人との結婚に後悔しないために

二股した人と結婚したいけど、「二股しているパートナーは浮気しやすいか」と考えて将来に不安を抱く人もいるでしょう。実は今複数の異性と同時に恋愛を進行してみて、お気に入りの相手から自分のソールメートを探してみる二股男・二股女も珍しくありません。数人から選ばれた人こそ自分と縁があり、相性も一番よいと信じているから、そんな人は結婚後にも恋人に一途なパートナーになるでしょう。ダメ人間か理想タイプか、浮気性などが「二股経験」だけでなかなか判断できないものです。
しかし、今日本で二股した人はやはり浮気しやすいと考えられて、あまり信じられませんね。本当に心配しているなら、二股した人とお付き合いを始めた最初の頃には、普段の話し合いで相手の恋愛観、婚姻観と浮気に対する考えを確認してみてはどうですか?選ばれて結婚したい気持ちはわかるけど、二股した人との結婚に後悔しないためには、やはり事前に相手の本質を知るほうが賢明です。

コメント

  1. 私語 #1

    二股癖のある人との結婚生活にはやはり不安を感じるわ
    元二股相手がたくさんいるし、心の底からそんな人の愛を信用するのも難しい
    本当に本命を大切にしてくれたらいいけど…

    リプライ
    2018-08-23
  2. 芋焼き #2

    「絶対二股男とは結婚しない!」と思っている女は最終的に二股男と結婚するかもよ

    リプライ
    27日前

*メールアドレスは公開されません