浮気相手からの着信を拒否!スマホの着信拒否で浮気の再発を防止しよう

恋人は浮気をやめた後、プレゼントを送ってくれるし、贅沢な食事をおごってくれるし、ロマンチックなデートをすることで本命の許しを求めるかもしれません。それは恋人の浮気に走った罪に対する償いとも言えます。でも、浮気を辞めたと言っても、復縁・再発することには警戒すべきです。

浮気を止めたくても、誘惑に負けて、再び昔の浮気相手と浮気する場合もあります。特に浮気性がある恋人は、昔の浮気相手とまた連絡を取って、つい相手と復縁してしまう可能性があります。そのため、恋人は浮気をやめて本命に戻ったと言っても、二人が今後浮気の再発を防止するために、なんとかしないといけません。

浮気防止 着信拒否

浮気を辞めた後、浮気相手への着信拒否が大切!

本気で浮気相手との関係を捨てて、本命との信頼関係を救うために、一番回避すべきなのは元浮気相手との再連絡です。恋人は元浮気相手と二度と連絡しないと決めても、元浮気相手は彼・彼女に電話をかけて浮気復縁の誘いをするかもしれません。

恋人は一般的には元浮気相手のアドレスをアドレス帳から削除したり、携帯と電話番号を変えたりして、浮気相手との接触を避けたり、電話やネット上の連絡も避けたりすることをします。

二人は浮気に二度と走る考えがなくても、連絡を維持するだけで恋の芽が再び生じる可能性があります。でも、着信拒否されたことが浮気相手に発覚されたら、相手は「もう復縁は無理ですか?どうしよう!?」と考えるはずです。会いたくても連絡が取れないなら、浮気の感情も徐々に冷めてしまい、復縁の恐れもなくなります。

再浮気の防止策として、本記事は着信拒否のやり方について紹介します。

着信拒否 方法

iPhone・Androidスマホの着信拒否を設定するやり方

iPhoneの場合:
連絡先にいない人の着信拒否をしたい場合、iPhoneの「電話」に入ってから、特定の電話番号の右側の「!」ボタンをタップすることで、番号の詳細を確認できます。

iPhone 電話 iPhone 履歴 詳細

その詳細の最下部の「この発信者を着信拒否」をタップしてから、「連絡先を着信拒否」をタップすることで完成します。その後、ほとんど同じ操作で着信拒否の解除をすることが可能です。

iPhone 連絡先 拒否

そして、「設定」>「電話」の順で「着信拒否設定」をタップして着信拒否を設定することもできます。

iPhone 設定 iPhone 着信拒否 設定

「着信拒否設定」を開いて、拒否リストが表示されます。「新規追加」を押すことで、連絡先から拒否したい電話番号を選択して拒否リストに追加することができます。

iPhone すべての連絡先 iPhone 着信拒否 リスト

Androidの場合:
「設定」アプリ>「通話設定」>「着信拒否設定」の順で、着信拒否を設定し始めます。

Android 設定Android 着信拒否 設定

「着信拒否設定」では、種類によって、電話番号を一括して拒否することができて、「番号指定拒否」で特定の電話番号を拒否リストに追加することで拒否することもできます。

Android 着信拒否 詳細 Android 番号指定拒否

スマホの着信を監視!mSpyで浮気相手からの着信を拒否する

しかし、恋人が昔の浮気相手とまたよりを戻した場合、着信拒否設定を解除してしまい、浮気相手と再度連絡する可能性があります。なので、本命も浮気復縁を防止するためになんとかしないといけません。

でも、本命は恋人のスマホの着信拒否を設定できますか?

mspy アイコン

スマホアプリ「mSpy」を利用すれば、mSpyで恋人のスマホへの着信を遠隔で拒否することができます。浮気相手から恋人への着信はこれで回避できます。

【要注意】これから紹介するスマホ監視ツールmSpyは、着信拒否機能を持ち、浮気相手から恋人のスマホへの着信を遠隔で拒否できます。そして、mSpyを通じては、恋人の携帯の様々なデータを簡単に収集できます。そのため、mSpyの悪用は厳禁で、利用する前には自己責任を持ち、恋人の書面の承諾・許可をとってください。本記事は犯罪を示唆するものではありません。

1.mSpyを購入する:この機能を利用するには、mSpyのソフトを購入する必要があります。

mspy 購入 mspy 詳細

2.mSpyアプリをインストールする
スマホ監視サービスを購入した後、mSpyのアプリのインストール方法とスマホの設定方法を紹介する説明書、そmSpyコントロールパネルにログインするために用意したユーザー名とパスワードがメールでし送信されます。

mSpyをスマホにインストールしたら、バックグラウンドモードのもとに起動して、お知らせなしでスマホデータの収集を始めます。

3.mSpyコントロールパネルにログインする
mSpyアプリのスマホデータの収集が終わったら、集められたデータはmSpyコントロールパネルで確認できます。前に述べたコントロールパネルのために準備したユーザー名とパスワードでコントロールパネルにログインしてください。

mspy コントロールパネル

4.Call Logs(着信履歴)をチェックする
mSpyコントロールパネルで着信をチェックしたい時、「Call Logs」を選択してください。

着信履歴 調べる

5.mSpyで拒否着信の設定をする
指定した電話番号を「Restrict Incoming Calls」に入力すれば着信拒否をすることができます。Deleteのばつを押すことで着信の拒否を解除することもできます。

mspy 着信拒否 一覧

もちろん、恋人のスマホの着信拒否を設定したいなら、まずは恋人にその考えを伝えて、相手の許可を取るべきです。二人で話し合って、納得する方法で浮気の再発を防止しましょう。

メール、SNSアプリなどの監視もmSpyでできる!

mSpyを通じては、着信の拒絶だけではなく、スマホの着信履歴、メッセージ、メール履歴、SNSアプリのトーク履歴などの確認も可能です。恋人がスマホで誰かと浮気しているかどうか確認したいなら、mSpyアプリは役に立てるはずです。

コメント

*メールアドレスは公開されません