不倫相手と再婚しても幸せにはなれない?略奪婚のリスクは要注意!

配偶者と離婚し、そして不倫相手と再婚する…不倫ニュースとドラマが湧いてくる現在、「略奪婚」という言葉は頻繁に登場するため、世間の耳目を集めています。ニュースやドラマのセールスポイントとしては魅力的だけどリアルでは本当に幸せになれますか?不倫相手との関係が深まり、今まで家庭には極度の不満を抱きますから、離婚してから不倫相手と結婚することを夢見る方もいるでしょう。しかし、不倫した後の再婚は考えるよりも難しいし、再婚してもきっと幸せな人生を手に入れるわけではありません。

もともと不倫行為は人目を避けて道義上でも問題がある行為と思われるから、不倫された側から略奪された二人の婚姻は問題が山積みになるかもしれません。不倫後の結婚を望んでいるとしても、再婚を決める前にはまず略奪婚のリスクを考えておいてください。

略奪 危険

不倫で略奪婚に走る前に、考えておくべきこと

1.不倫関係と夫婦関係は違う
不倫と言えば秘密の恋愛関係というイメージで、単に男女情事や肉体関係まで及ぶ場合が多いです。その反面、二人は略奪婚で夫婦の縁を結ぶと、愛と欲のほかに、子供の養育とか、家庭生活の維持とか気を付けないといけません。もともとはお洒落な不倫相手だけど、結婚して所帯染みる場合もあります。だから、結婚した後にはまだ不倫カップルのように毎日こっそりと不倫デートを楽しめるわけがありません。それをうまく理解しないと、家庭の崩壊や夫婦関係の破綻には近いです。

2.不倫が好き?それとも不倫相手が好き?
毎日配偶者とのお付き合いや子供の育ちをめぐる平凡な日常から逃げ出して、非日常の刺激を求めるために不倫に走る人が多いでしょう。それなら、不倫カップルの「略奪婚」は本当に本末転倒です。不倫関係をただの遊びと考えて始めましたが、途中本気になって不倫相手が好きだから結婚したくなり、結局略奪婚その後には後悔してしまうケースも珍しくありません。

刺激的な不倫関係が好きですが、二人の生じた愛情に騙されて自分は不倫相手が好きだと思い違うから、そんな結末に至るのです。不倫相手と結婚するのは興奮な非日常から安定な日常まで戻る行為ですので、結婚後の生活はあなたの予想から外れる可能性が高いです。

3.元配偶者との離婚は気楽にできるものではない
今の夫婦関係がもう破綻していても、一応形だけでも夫婦ですからそう簡単に別れるとは言えません。離婚は二人が合意しなければなかなか成立できないものです。特に、夫婦関係の破綻に責任がある不倫側の離婚請求はあまり認められません。不倫を理由にして離婚を求ても、受け入れられる可能性が少ないし、不倫慰謝料の増額原因になる恐れがあります。

子供がいる、特に未成年の子供がいる場合、養育費と親権の問題もポイントになります。あなたの不倫問題は子供に悪影響を与えると考えられて慰謝料の増額をされるリスクがあります。離婚で今後の生活に負担をかけたら、略奪婚が成功しても大変辛いでしょうか。

不倫 再婚

不倫で再婚、その後のリスク

1、不倫で始まる恋は不倫で終わる!?
結婚相手は不倫の習慣を持つ方ですので、どんなに「二人の愛が本物よ!」と信じていても、「いつか不倫されるかも」と密かに心配するかもしれません。もし相手も同じ考えを持ち、あなたの言行には不信な態度を示すと、二人の関係がどこまで発展していくと思いますか?

不倫で始まる恋は甘いけど、お互いから信頼感を感じられない限り、最後には矛盾が生じてうまくいかなくなるだけです。不倫相手と再婚、再婚後の家庭に不満を持ち、新たな不倫相手を探す、配偶者を捨ててもう一度結婚したい…不倫で築かれた家庭は最初には不安定であり、二人は些細なことで不倫を振り返る恐れがあります。

2、本命と不倫相手の違いで破綻する
こっそりと不倫関係を維持するうちに、家庭を大切に思う側に冷遇された場合があるんだし、会う時間も不倫デート限定で少ないから、たまにも「ああ、遊ばれてばかりては嫌だ!本命になりたい!」と考えて、真剣に扱われたいかもしれません。しかし、略奪婚が成功して憧れの対象と家庭まで築いても、本気で愛されて大切に思われるというわけではありません。新たな配偶者は元配偶者と比べられて、その違いで嫌われることはよくあります。自分はやはり前結婚相手よりダメだと実感しながら、相手は前夫・前妻にはまだ未練があることも分かって、本当に苦しいです。

3、周りから激烈な批判を受ける
「まったく、不倫カップルの略奪婚結婚式なんて全然行きたくないよ!」社会からの指摘は結婚の最初から始まるのです。二人は結婚まで発展しても不倫のせいで祝福が得られなくて、今後子供が出来ても一生不倫カップルとして扱われる恐れがあります。会社や近所での評判が悪くなるので、仕事を辞めて住む所もなくなる羽目に陥る可能性があります。毎日白い目で見られる上で子供の養育費や不倫慰謝料・離婚慰謝料の支払いが必要になり、経済的には負荷も大きいです。

不倫 略奪

不倫の末に再婚するのは少数派

略奪婚は注目を引き、不倫で離婚してから再婚することを望む人は多いですが、そんな展開まで実行する人と言えばやはり少ないですね。もともと離婚は気楽にできることではないし、不倫相手との再婚に至ってもきっとハッピーエンドが待っているわけではありません。不倫した二人は愛があっても必ず幸せになれるわけではないから、事前には慎重に考えるべきです。

コメント

  1. いく #1

    不倫略奪婚は報いがある
    因果応報で必ず罰を受ける

    リプライ
    2019-01-29
  2. なみなみ #2

    幸せにならないよ
    因果応報を受けるのが一般
    略奪婚を考えてしまっている全てのやつが知っておくべき

    リプライ
    2019-02-6

*メールアドレスは公開されません