不倫相手は略奪愛を狙う!?恋人が略奪されない方法

不倫されるだけでも大変なんですが、一番最悪な状況は「略奪愛」です。自分の恋人は他人に奪われ、大嫌な浮気相手はこれからあなたに取って代わり、恋人の本命になります。浮気された側にとっては徹底的なバッドエンドです。現在、世間には「略奪愛」癖がある人もいますよ。浮気相手はあなたの恋人が好きではなくても、チャンスを狙って彼・彼女に手を出してきます。

「略奪愛」のレベルアップは今不倫ニュースの中でよくある「略奪婚」です。不倫相手は恋人を心身とも横取りすることになり、恋人は不倫相手と本気で付き合い、最後元配偶者と離婚して不倫相手と結婚するようになります。

気づかないうちに、恋人が略奪されてしまうことだってあります。そのため、恋人は略奪愛が好きな浮気相手に狙われた場合、横取りされないためには絶対防御策を立てておく必要があります。今回は大切な恋人が浮気相手に奪われないための対策を紹介します。

略奪愛

恋人が浮気相手に奪われないようにするには

一.恋人との仲良しを示す
二人の親密な恋愛関係を証明するために、恋人との愛情表現を公開投稿してSNSで示します。また、恋人からの愛がこもっている返事を求めることも必要です。浮気相手ならば、恋人と本命だったあなたのSNSをこっそりと覗いている可能性があり、二人の幸せな様子を見せることで、奪ってくる考えを解消させてみましょう。特に、二人の恋愛・結婚記念日、またはクリスマス・バレンタインデーなどのイベントでお祝いして楽しく過ごす写真はぜひSNSに投稿することがおすすめです。恋人と二人だけのお祝いは長続きできる恋愛をひけらかす一番重要なものです。これで「不倫相手は本命に勝てない」ことを略奪愛を狙う人に伝えてください。

二.恋人と特別な体験を楽しめる
浮気相手だけ警戒してはいけない、略奪愛を成功させない一番重要なのはあなたと恋人の「絆」です。そのため、恋人との絆を深めて、恋人に浮気相手を本気にさせないことが大切です。あなたとの絆を感じることができるなら、恋人は略奪されないだけではなく、浮気行為に反省してやめる可能性もあります。

絆を深まるためには、かけがえのない体験が必要です。恋人と言えば、デートや旅行などがほとんどですが、同じことをしても、やる人により感じが違います。「あなたこそが彼・彼女の本命であり、あなたの代りはどこにもいない」ということを恋人に感じさせてみます。二人だけのデートや旅行の間に特別で新鮮な体験を一緒にすることがオススメです。あなたと比べて見劣りされたら、浮気相手の略奪も成功するわけがありません。

ちなみに、デートや旅行のことをSNSに投稿することで、不倫相手に「恋愛の二人は一緒に出かけて楽しめるほど仲がよい」を知らせてもいいです。

不倫 略奪される

三.恋人とのセックスを重視する
恋愛の二人はもっと親密な関係になりたいなら、体の相性を無視してはいけません。そもそもセックスレスで体の相性がいい異性と浮気する人が多いですから、浮気相手は体においては本命より優位に立つ可能性が大きいです。略奪されないためには、今まで恋人とのセックスの頻度と質には気を付けないといけません。

四.妊娠と子供が大事
女性側が妊娠して、赤ちゃんまで生まれたら、恋愛する二人の関係が穏やかになり、子供と一緒に円満な家庭生活を過ごし始めます。その場合、浮気されても、浮気相手は略奪婚を通じて恋人を横取りすることがなかなかできなくなります。

でも、浮気相手も同じ策で恋人を略奪できますので、注意してください。恋人は不倫して相手を妊娠させたら、不倫相手に迫られて、本命と離婚しようと決める場合もあります。その時は怒って夫を責めるより、自分の愛情を守るために夫と一緒に不倫妊娠を対処する方がいいです。

不倫 略奪 防止

浮気調査で略奪愛を抑える

LINEやインスタなどのSNSで恋人の浮気が発覚したら、浮気証拠で浮気する二人の関係を抑えてみてはどうですか?本命だったあなたが警戒を始めると恋人はささっと不倫相手との関係を途切れさせる可能性があります。
でも、不倫への圧迫も逆効果になる恐れがあります。恋人は浮気相手に本気になった場合、浮気発覚をきっかけにして、あなたと別れて浮気相手と本気で付き合い始めるかもしれません。なので、事前に不倫する二人の感情を観察して、どの段階まで至ったか確かめておくほうが賢明です。

恋人との恋愛関係が一番大切!

恋人とはうまくいかなくなり、セックスレスになり、恋愛関係が破綻している時は、一番浮気相手に略奪されやすいです。その場合、恋人はあなたを捨てて浮気相手に癒しを求め、浮気相手にとっては略奪愛の絶好のタイミングです。そのため、恋人との関係を深めて、ソールメートまで至ることは一番重要です。

コメント

*メールアドレスは公開されません