「浮気」の言葉は厳禁!特定のワードが入力されると通知を受ける方法

恋人はスマホに何かを入力していましたか?パートナーの浮気に心配していて、浮気調査をする人にとって、スマホに入力されたワードは真実を見破る大切なものとも言えます。浮気されたことがある場合、恋人の繰り返して浮気する状況に心配する人もいます。恋人が二度と浮気しないために、彼・彼女はスマホで何をやっているか確認する必要もあります。

でも、恋人は毎日携帯を使っていますので、携帯を調べるチャンスが少ないし、チャンスを狙って調査してみても何も探し出せない可能性があります。恋人の浮気傾向をチェックするために、コツでもあるのでしょうか?

浮気に困っている皆様に、キーワードを入力すれば警報が出る機能について紹介します。詳しく言えば、特定の言葉を設定しておけば、携帯の使用者がスマホにその言葉を入力する時、ツールがあなたにメールなどの方法でお知らせる機能です。本機能を活用すれば、キーワードで浮気傾向だけではなく、相手のスマホ利用状況も確認できます。

浮気 キーワード

mSpyでワードを特定して、恋人のスマホから浮気情報を発見する!

mspy アイコン

スマホアプリ「mSpy」を恋人のスマホにインストールすれば、簡単にスマホのデータを収集してから閲覧することができます。そして、恋人が設定したキーワードを入力すればユーザーがお知らせを受け取る機能も持ちます。でも、mSpyアプリの多彩な機能を利用するためには、mSpyコントロールパネルにログインすることが必要です。

mSpyコントロールパネルのプレビュー:

mspy コントロールパネル

【要注意】今の紹介するmSpyはスマホのデータを集め、特定のキーワードが入力されたら警報が出る機能を持ちます。恋人がスマホに入力した内容を調べたい場合、まずは自己責任を負い、恋人から書面による承諾を取得する必要があります。浮気したことがある恋人への防止策としても、相手の書面による許可が必要です。本文は犯罪を示唆する記事ではありません。

mSpyの購入:
まず、mSpyサービスを利用するためには購入する必要があります。
購入した後、メールで、mSpyのインストール方法、スマホ設定方法とmSpyコントロールパネルにログインするためのユーザー名とパスワードが送信されます。

mspy 購入 mspy 詳細

mSpyの実行
mSpyアプリがインストールされたら、スマホにバックグラウンドの状態で、通知なしでスマホのデータを集めてスマホの管理を始めます。スマホのデータ収集が完成したら、前に提供したユーザー名とパスワードでmSpyコントロールパネルにログインしてください。

キーワードの設定:
特定のワードの入力状況を調べたい場合、コントロールパネルの左側の下にある「Keywords」を選択してください。

mspy キーワード メニュー

これで特定したワードを確認できます。そしてここでもキーワードの追加・編集・削除ができます。特定したワードを追加する時、特定の範囲の設定も可能です。キーワードがスマホユーザーに入力されてしまう場合、メールであなたに通知するかどうかということも設定できます。

mspy キーワード 確認
ここで「特定する範囲」について説明します。つまり、キーワードの言葉を設定した後、その言葉がスマホのどこに入力されたらmSpyが通知を受け取るかという設定です。「すべて」だけではなく、「閲覧履歴」、「連絡先」、「メール」、「メッセージ」などの場所を範囲として特定できます。

キーワード 設定

上部の「Detected Keywords」をクリックすれば、検出された入力キーワードがリストで表示されます。入力されたキーワード・あなたの設定したキーワード・入力する場所・特定する範囲・キーワードが入力された時点などが確認できます。

キーワード 一覧

どんな浮気キーワードを設定する?

「浮気」に関わる言葉
浮気調査ですので、一番警戒すべきなのは「浮気」「不倫」「ラブホテル」などの浮気ワードです。入力したのは「浮気映画」「浮気小説」「浮気ニュース」ならば大丈夫ですが、恋人は浮気しているから「浮気がバレない方法」「浮気の罪悪感を解消したい」を入力するかもしれません。ちなみに、浮気カップルは直接自分の恋愛を「浮気」と言いませんが、たまには浮気に関わる話題でチャットする可能性があります。

「恋愛」に関わる言葉
浮気カップルがよく話す言葉と言えば、「好き」「会いたい」「デート」などでしょう。親密的な恋人関係ではなければ、そのような言葉でチャットするわけがないので、恋人はあなた以外の人にそんなことを言うと危ないです!恋人の浮気を確信した場合、これで浮気関係を見つけ出し、浮気している二人の恋愛感情の現状を把握できます。

でも、キーワードを入力したら自動に警報が出る機能ですので、「恋愛」に関わる言葉をキーワードにして設定しておけば、恋人があなたに「今週末デートしよう」「会いたい!」「あなたが好き」などの同じ言葉を入力する時も検出されてしまい、警報が出るはずです。機能に検出されたのは誰に話す言葉ですか?自分?それとも浮気相手?これは自分で判断する必要がありますのでぜひ注意してください。

「セックス」に関わる言葉
浮気・不倫は性交渉に関わる行為ですので、「セックス」「出会い系」「風俗」などの言葉を見逃してはいけません。セックスレスで浮気・不倫したい恋人は主にそのような言葉を入力するはずです。そして、浮気しやすいと思われている性欲が強いタイプもこのような言葉を検索する場合が多いでしょう。セックスに繋がる言葉で、恋人の性的嗜好を把握して、二人の関係を改善することも可能です。

「旅行」に関わる言葉
浮気・不倫旅行は浮気する二人にとっては感情を深めるせっかくのチャンスですので、多くの浮気カップルは二人きりで徹底的に楽しめるためにスマホで浮気旅行計画を相談しているかもしれません。その場合、「宿泊」「温泉」「ホテル」などの文字が入力されています。その会話から、旅先や旅行の時間などを取得する可能性があります。

単語 確認

mSpyのキーワード機能を活用する

キーワードの設定機能だけでは浮気調査にあまり役に立たないが、本機能をほかの機能と合わせて利用すれば浮気調査をもっと手軽にできます。mSpyはキーワードが入力されたら警報が出る機能だけではなく、スマホのデータ収集機能もあります。恋人がキーワードを入力した場合、キーワードだけ確認できますが、検出されたキーワードの出現する場所と出現する時点で、浮気調査する時の調べるべきな範囲を特定できます。

コメント

*メールアドレスは公開されません