不倫・浮気を自慢げに言う人の心理と黙らせる対処法

同僚や友達と不倫・浮気問題について喋ってみると、それはどういう気持ちの会話なんでしょうか?最近の有名人・芸能人の不倫ニュースとか、周りの誰かの浮気の噂とか、今大人気がある浮気・不倫ドラマとか、世間に白い目で見られる恋愛関係ですが、刺激を求める人々にとって、やはり禁断に溺れるドロドロ系話題は言うまでもない大人気ですね。

では、不倫や浮気に触れる時、自分の卑しい経験を誇らしげに言う人、会ったことがありますか?

不倫・浮気などの悪行まで及ぶ場合、批判的かつ否定的な意見を持ち、それを反省して、周りからの指摘を受けるのが通常でしょう。しかし、「実は、あたし、不倫してるよ」と話して、自分がすごくモテるタイプと勘違いする人もこの世にはいます。

不倫 自慢 黙らせたい

浮気・不倫などの行為は世間に嫌われているのに、悪いことをした後、それを自慢げに周りに伝えるのはなお悪いではありませんか?じゃ、それを自慢する人がいるのはなぜ?可笑しな自慢話をたっぷり聞くと、疑惑が生じるのも当然なことです。

それから、不倫話を誇らしげに言う相手は目上の人や親友である場合もありますので、その時にはどうすればいいでしょうか?軽蔑しますがやはり勝手に指摘してはよくありません。でも、やはり責任感がある人ならば、誰でも不倫・浮気経験を聞きたくありません。その場面に遭遇する時、うまく対応するために、今回は不倫・浮気自慢する人の心理と自慢を黙らせる方法を紹介します。

不倫・浮気を自慢してる人の心理

一、環境に影響される
不倫・浮気が罪だとは思わない環境で毎日暮らしているため、話し手は自分の不倫・浮気行為が悪いという自覚がない可能性があります。それなら、もちろん浮気・不倫への罪悪感もちっとも感じられません。特に、浮気が頻繁に起こる家庭で育てた人間は、浮気が当たり前だと考えて、平気で自分の浮気・不倫経験を述べる恐れがあります。

二、自己顕示欲が強い
前にも述べた通りに、不倫・浮気は道義上では問題がある行為ですが、禁断の恋愛としては刺激を求める人の目を買います。不倫願望がありませんが、周りの不倫体験談を通じて、不倫の刺激を少々味わってみたいかもしれません。自分の不倫経験を自慢しながら周りの人にシェアすれば、社交場の人気者になるかもしれません。自己主張が強い人には、道徳よりもホットの不倫話題で注目を買うほうが重要なのでしょう。

三、すごくモテると思い込む
浮気の誘いを受けたことがない人間は魅力がないという変な考えを持つ人はめずらしくありません。繰り返しの不倫経験は魅力のシンプルと考がえ、ほかの同性同士には優越感を生み出しますので、不倫自慢で浮気回数が多い自分のほうが魅力的だというポイントも主張したいとも言えます。

四、自己中心(エゴイズム)
ただ不倫・浮気の中身を言うと、ほとんど普段な男女恋愛と同じですので、不倫した二人は恋愛中の情事を楽しむ同時に、他人の気持ちを考慮していないかもしれません。不倫された人の苦痛が分からない、不倫を軽蔑する人の気持ちも分からない、ただ自分のことしか考えない人は、「不倫の記憶が楽しくて幸せな恋愛の思い出」として、周りに自慢しながらシェアします。

五、不倫・浮気のリスクを考えていない
不倫の結末、バッドエンド、リスクなど考えたことがない、不倫がバレたらどうなるかも知りません。ただ不倫で受けた刺激に夢中になり、普通に自分の豊富な恋愛経験を軽率に自慢する可能性もあります。世間からの指摘が知らない、知っても批判意見の原因が分かりません。不倫自慢をする方は考え方が浅はかで、能天気なお花畑ですね。

浮気話 自慢

不倫話を自慢げに話す人への対処法

一、まず落ち着いて冷静さを保つ
相手の態度に反対しても、喧嘩を買うような態度は通じません。直接「不倫はダメだからやめろう」と過激的に意見を出したり、感情的になって指摘したりしてはいけません。相手に不倫を反省させて黙らせるどころか、二人の関係を悪化させる恐れがあります。

二、聞きたくない気持ちを伝える
「その話はちょっと…」、あるいは聞きたくない表情や目つきなどで、婉曲的に自分の不満を告げてはどうですか?それに気づいた方が不倫を自慢しても、嫌われたくないなら話題をそのまま中止するでしょう。

三、不倫自慢からほかの話題に
不快な態度で相手の自慢するものを否定したくないなら、会話の主導権を把握して話題を広げてもいいです。「ところで」、「そういえば」などの言葉で話題を相手の不倫から有名人の不倫ニュースに変えて、そして有名人の興味ある話を振ります。これで皆様の話題が一瞬で自然と変わりますので、話が止まらない人の不倫自慢から脱出するには役に立ちます。

四、不倫の悪影響を言う
「バレたらどうすればいい?」、「じゃ、修羅場に遭遇したことがあるか?」「奥さんは知ってますか?」、「不倫慰謝料など請求されるかも」と、不倫のリスクに認識のない人に不倫の悪影響を知らせましょう。相手に浮気への罪悪感を持たせると、不倫を終わらせるにも促進しますよ。
五、不倫自慢の態度を修正する
正義感が強い人は不倫自慢の話を聞きたくない上で、その不倫自慢の態度をできるだけ改心させたいかもしれません。相手は不倫自慢を聞かせたいだけではなく、あなたに態度を表明させたい、あなたの不倫への反対や賛成の意見を知りたい可能性もあります。不倫・浮気に走ると羽目に陥り、最後には怖い結末が待っていますので、その前に相手を救いたいなら、やはり早めに反省させるほうが賢明です。

浮気 自慢 心理

恋人の浮気・不倫自慢に心配

「もしかして、自分が知らないところで恋人が自慢げに浮気経験や不倫話をしゃべっているかも!」他人の浮気自慢を聞いている時、少しだけでもそんな疑いがあるでしょう。恋人の不倫自慢を見聞きしたことがある人からみれば、あなたは同情しないといけない「何も知らないされた側」ですね。
「それでは納得いかない!」と考えると、さっさと恋人の不倫願望をチェックしましょう。婉曲的に言葉で浮気疑惑を確かめてもいいし、恋人の一途さに疑いが深い場合、こっそりと浮気調査を始めても悪くありません。

コメント

  1. 宇宙Baby #1

    そういえば、不倫日記まで書いて自分の不倫経験を自慢げにシェアする人もいるよね
    そんなことを、誇らしげに言う理由が分からないけど

    リプライ
    1日前

*メールアドレスは公開されません