浮気を許す方法・男性編

浮気と言えば、男性のイメージと思われることが多いですが、2014年放送した人気ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」を通じて、この「常識」はぶち破れてしまいました。「男だけではなく、女性も浮気・不倫をしている可能性があり、そして、うちの妻は他人の夫を狙っているかもしれませんよ」ということは、徐々に世間に広く認知されました。

もしパートナーの浮気のことを発見したら、どうするつもりですか?そのままに生活を続き、浮気を許しますか?それとも、激怒してから別れ・離婚を決めますか?浮気相手を殴りつけりしますか?よくあることですが、男性も性格により、選択が異なりますね。

次には、浮気の原因を探さないといけません。どうして自分のパートナーが知らず知らずのうちに他人の「恋人」になってしまいましたか?二人の関係は劣化しなければ浮気のことも発生しないはずです。そのため、彼女・妻の気持ちをよく考えないと行けません。

パートナーのことが好きで、裏切られても信じて許したいですが、浮気のことを気にして我慢できないなら、どうすればいいですか?本記事は彼女・妻の浮気を見抜いた後、離婚や別れをしたくなくて、相手を許したい場合の対処法を紹介します。その時、心を静めて、浮気のことをきっかけとして、二人の関係を改善しながら、やり直してみましょう!
 

妻 浮気 許す


 

1.「自分にも非があるでしょうか?」と考える

許したいなら、まずは「彼女だけの罪ではないだろう」という考えを持つ必要があります。相手の浮気を確認する時、怒気が湧いて「許せない!」と思うタイプの男性もいるでしょう。でも、浮気相手を殴っても怒りが収まらなく、最悪の事態になる場合もあるかもしれませんから、「自分はただの被害者なんだ!」と甘く考えてはダメです。
「自分でも悪いところがある」という考え方に変えてみてはどうですか?そして、「どうしてパートナーが自分を裏切てほかの人に向けますか?」と思いながら、相手の心理を考える必要があります。
昔のラブラブな二人はいつの間にか、お互いに不満を抱き、もう相手の存在を飽きてしまうようになりましたか?パートナーの魅力が落ちて、自分をメロメロにさせられなくなったため、ほかの「魅力的な恋人」を探して付き合って、新しい恋愛で自分を満足させることが女性の浮気の原因かもしれません。
例えば、恋に落ちた時、または結婚した時、「これから、二人がずっと一緒にいるからきっと大丈夫です」と考えがちですね。でも、二人の恋の熱が冷めるなら、ずっと一緒にいるからこそ相手のことに飽きてしまい、大切にしなくなりやすいです。女性のほうが、もし自分は彼氏・夫に愛されていることが感じられないなら、寂しくなる可能性が大きいです。
その時、もし周りにはほかの魅力的な男性が現れたら、彼女が彼のいいところに惹かれて浮気を始めるかもしれません。
本当に全て彼女・妻のせいですか?彼女・妻に寂しく感じさせる自分は罪がありませんか?一般的に、女性は寂しさを埋めて愛を求めるために浮気相手に本気に愛しているようになります。そのため、女性が浮気していることを発覚する時、叱ることより、自分の優しさを示して、ずっと彼女のことが好きだよということを言動で伝えて彼女の心を戻させる方がいいです。それなら、パートナーが感動して、浮気のことに猛省して中止することも可能です。

相手の方が浮気のことに謝って、「絶対にしない」と許すことを求める場合も、よく相談して、本音を吐いて二人の足りないところについてお互いに交流してください。まだ相手のことが好きで別れることを望まないなら、相談は二人の関係をやり直すせっかくのチャンスです。
 
女 浮気 許す
 

2.相手の立場から考えてください!

女性が、男性からの誘いを断れず、浮気してしまった場合もあります。つまり、他の男性から浮気を要求しに来て、女性が弱気になって誘いを受けてしまったということです。そして、相手は自分に好意を持ちますから嬉しくて好感を持ち、結局二人が浮気関係になることもあります。計画的な浮気ではないから、女性は強い罪悪感を持ち、浮気は一回だけで終わる場合が多い。この手の浮気はバレやすいし、二人とも「このように浮気すること」を「一時の過ち」として認識した方がいいです。彼女に「浮気相手に言い寄られた時、きちんと拒絶しないといけない」と認識させる必要があります。そして、パートナーの苦しさも理解して、「誰でも誤った時がある」と考えながら許すほうがいいです。

つまり、パートナーの立場から考えるべきですね。結果として彼女は浮気をしてしまったのですが、勝手に怒りに飲み込まれてはダメです。どうして浮気してしまいましたか?パートナーは浮気のことにどんな態度を持ちますか?これは自分とパートナーのことを察してから、冷静に考えないといけないことです。

男性と比べたら、女性は心や感情・精神面のことをより重視しています。男性は性欲のために浮気をすることが多いですが、女性は精神的なストレス、寂しさのせいで浮気になってしまうケースが多いです。男性から見れば少し不思議かもしれないが、言葉・行為上の愛情表現が少なくなると、女性が自分の男性の愛に自信を失って、浮気相手に傾きやすいです。

残念ながら、男性の中で、女性のこのような望みを理解し難いため、自分の「もの」である彼女・妻がほかの男性に抱かれることを想像するだけで怒るタイプもいますね。女性はいつも「恋愛・婚姻のために、いつも自分の彼氏・夫を中心として生活しているべきだ」と思われますが、これはただの男が自分のために作った女の理想像なんです。パートナーにすごく不満足なところがあるために、ほかの恋人を探して、寂しいという心の穴を埋める方もいます。そのため、「今二人の付き合いに満足しているから、彼女もきっとこのように考えるでしょう」「何も心配することがなく、パートナーはきっとこのままそばにいます。」などの安易な考えは禁物です。ラブラブな二人でも、それぞれの人生があります。お互いに相手の心を理解しないと、元々の恋愛・婚姻関係も破綻しているんでしょう。パートナーの浮気はただの関係が崩れたシンプルです。もし異性としてのパートナーの気持ちを理解してみて、そして今まで二人の関係について反省してみるなら、浮気を許すこともやすくなります。
 
嫁 浮気 許す
 

3.パートナーの気持ちを察する

さっきの言ったとおりに、一回のみ浮気が発生してしまって、浮気のことに後悔して、罪悪感が強くて、浮気のことに後悔して謝罪するパートナーなら、彼氏・夫として、少しでも自分の愛している人の苦しい心も深く共感できます。その時、相手を刺激しないために、強く叱らなくて、信用して優しく許してください。精神面で安心することができたら、パートナーも浮気を二度としないはずです。

でも、彼氏・男と別れたくはないが、多くの男性友達と付き合って、浮気をただの「遊び」として本気にしなくて、罪悪感もないタイプもいます。その時は、相手の浮気行為を責めて、反省させるべきです。
 
浮気 許す 方法
 

4.浮気を許した後の日々

浮気を許した日々の付き合いについても注意するべきです。
許したと言っても、一度裏切られたという事実は二人にとってきっと辛いでしょう。今までの生活をやり直して、二人の関係を再構築するため、以前のように暮らすことは不可能です。
だから、二人は昔の過ちを二度としないために頑張らないといけません。今一番大切なのは、未来の二人の生活を守ることなんです。そのため、過去に対する執着を捨てて、今後の人生を大切にしましょう。

また、一度の浮気を許したが、二回目の浮気が発生する可能性があります。繰り返して浮気されたら、きっとパートナーのことが二度と信用できなくなってしまいます。
だから、浮気を防止するために、これから愛情表現を通じてパートナーに自分の愛を感じさせ、二人の関係に自信を持たせる必要があります。

そして、人生は予測できないものです。これから、浮気よりももつと悪い状況が待っているかもしれません。まだ恋人や夫婦を関係を維持したいなら、毎日、未来に期待や不安を抱きながら、二人で協力し合って、幸せな家庭を築くために、頑張ってください。

コメント

  1. 小川一平 #1

    浮気されたことが発覚すれば怒りますが、
    彼女のことならやはり許すしかありません。

    リプライ
    2017-02-22
  2. マッチョ #2

    浮気をした人を許しても二度と裏切られるかもしれない

    リプライ
    2017-10-8

*メールアドレスは公開されません