浮気は遺伝子のせい?浮気の科学について

浮気性の人と恋愛すれば、いつか浮気されてしまうかもしれません。また、その浮気癖を治すためにも大変時間がかかるし、治して治れない結末になる恐れもあります。そのように恋人に裏切られたくないために、今浮気しない恋人を理想タイプにして探している人が珍しくいません。

しかし、どうやって浮気する人としない人を見分けますか?浮気性のある人の特徴を把握するためには、まず浮気願望が発生する原因を理解しないといけません。

浮気の原因と言えば、今世間には「浮気は本能」という説があり、浮気が人間の動物性での行為だと言われています。しかし、この世には逆に浮気しないタイプがいるし、浮気するより元恋人と別れてからもっと素敵な恋人を探す人も多いです。「本能説」は浮気の科学的な見解というより、浮気する人の言い訳なんです。

全世界の生き物の共通の「動物性」や「本能」ではなければ、人はなぜ浮気にいきますか?特に、浮気を繰り返す「浮気癖」がよく浮気ドラブルの主人公になる現在、そんな浮気に夢中になっている人の心理を理解したい人もいるでしょう。では、浮気する原因について、何か科学的な理由がありませんか?

遺伝子

浮気と遺伝子:浮気・不倫遺伝子と言われる<DRD4>

近年の研究結果によって、「浮気するのは遺伝子<DRD4>のせい!」という説が有力になりました。「浮気遺伝子<DRD4>」を持つ人は持たない人より浮気性な傾向があり、恋愛しても浮気する可能性がより高いです。

実は「探求心」と「冒険心」の遺伝子である<DRD4>

もちろん、<DRD4>は人類の浮気行為のために誕生した遺伝子ではありません。<DRD4>は「刺激」と「冒険」に衝動を持つ遺伝子であり、それを持つ人は新たな刺激を求めることで楽しみ、毎日の挑戦を重視しています。<DRD4>で冒険や挑戦に興味を生み出した場合、人間がその遺伝子に影響されて、様々な刺激を感じて興奮するために行動します。

浮気 傷心

<DRD4>を持つ人の特徴

1.アウトドア活動が好き
<DRD4>を強く持つ人は旅行、挑戦や冒険などに興味を持ち、外に出ていくことが好きで、「放浪癖」を持ちます。周りから果てまで世界を開拓する決心があるし、行動も他人より活発的です。

2.好奇心が旺盛だが飽きっぽい
周りには好奇心を強く持ちますので、退屈すぎると新たな刺激を求めるために行動を始めて、今までやったことのない「冒険」を試してしまうかもしれません。快楽や興奮などの一時的な快感に支配されて、刺激を追い求めるために一夜限りの性的な快楽を体験してみる可能性もあります。

3.趣味も刺激に関連する
<DRD4>のせいで浮気しやすいだけではなく、ギャンブルやアルコールなどの刺激的で快感的なものにも依存しやすいです。そして、<DRD4>を持つ人はホラー映画のような恐怖感を味わうことで刺激を感じるジャンルには興味があり、政治的にはリベラルな傾向を持ち、制限されたくない、個人の自由と多様性を重視しています。

浮気は遺伝するものか?

浮気は遺伝子<DRD4>のせいなら、<DRD4>を持つ人の子供は遺伝されて、浮気しやすい人になるでしょうか。それは、必ずしもそうとは限らないはずです。でも、両親が浮気する人ならば、子供の成長は浮気で傷付けてしまう恐れがあります。浮気の子供への悪影響は絶対に注意してください。

浮気 遺伝子

浮気遺伝子を持っても必ず浮気するわけではない

ここで注意すべきなのは、浮気遺伝子<DRD4>を持っても、その人が必ず浮気しにいく人なんだというわけではありません。そして、この遺伝子を持たない人も必ず浮気しない人とは言えません。

浮気遺伝子を持つ人は持たないより浮気する可能性が高いと考えられますが、それは持ち主がいつも新たな刺激を求めているためです。つまり、<DRD4>を持つ人は他の「冒険」や「挑戦」に集中し、浮気のような男女関係ではなくて他の「刺激」や「快感」で自分を満足させると、浮気願望が生じなく、浮気する暇もなくなる可能性があります。

浮気は遺伝子だけで決めるものではない

浮気されたくない人は、本記事の情報を参考にして浮気しない人を探してもいいですが、遺伝子は人類のすべてを決めたという考えはやめたほうが賢明です。人間は遺伝子を持ってこの世に誕生するものですが、誰でも生活環境などの後天的な影響を受けて成長していきます。恋人が浮気する人かどうか判断したい場合、先天や後天に拘らなくて、様々な面において相手を観察する必要があり、遺伝子だけで今後の恋愛生活を考えてはいけません。

コメント

  1. 英傑 #1

    好奇心が旺盛だが飽きっぽい人の中には、勉強好きで頭もいい努力家が多い
    浮気遺伝子を持っても浮気する時間はないだろう

    リプライ
    2018-08-9
  2. 偏屈なじじい #2

    遺伝子まで及ぶとは
    やはり浮気癖は治らない

    リプライ
    2018-09-2

*メールアドレスは公開されません