浮気をしてしまった時恋人と仲直りする方法

何年以上も付き合っている恋人がいるのに、ついつい浮気をしてしまいました。そして浮気の罪悪感に苛まれて、毎日の生活も辛くなってきます。浮気が話題になると、浮気された側の苦痛はよく述べられたものですが、実は浮気した側の中にも自分の浮気行為に後悔する人が少なくありません。浮気してしまったら、黙って何も言いませんか?それとも、正直に恋人に告白しますか?

沈黙を続けると、今後恋人は浮気が発覚したら、二人の揉め事が絶えなくなり、恋愛関係も一瞬で破綻してしまうでしょう。しかし、直接恋人に浮気を告白したら、「浮気を絶対許さない」と考えている恋人はあなたの裏切り行為に怒りを抑えられない、すぐ別れ話を切り出してしまう恐れもあります。言うとすべてが失い、しかし言わなくても恋人はあなたの浮気を見抜く可能性があります。また、浮気が恋人に知られる前に、その強い罪悪感は毎日湧き出し、気持ちが晴れない生活を続けるしかありません。誰でも、できるだけその鬱病から早めに抜け出したいでしょう。

そのため、これからは浮気してしまった時、浮気問題を解決しながら、今までの恋愛関係を改善し、恋人からの信頼を取り戻す方法を紹介します。

浮気 仲直り

浮気してしまった時のやるべきこと

浮気する原因を確認する
浮気してしまったけど、自分が浮気する理由がわからない場合もあります。浮気願望が強い、自分の浮気したいという気持ちをしみじみ感じられるなら、「浮気してしまった!」と考えて後悔するわけがありません。なので、浮気したあとは、きちんと浮気前後の状況を思い出し、浮気に走った原因を明確にする必要があります。

浮気といえば、気持ちの高ぶり、酔った勢いや妙な雰囲気などで起きるものが多いです。そのため、情事から抜けた後、浮気した人が罪悪感に襲われて後悔しやすくなります。「自制できたら回避できる浮気なのに、一時の誘惑や刺激に我慢できないから許せない罪を犯したとは…」、そんな考えを持ち、これから落ち込んだ人が多いです。

浮気の記憶を繰り返して考えては心にはよくないのですが、恋人に浮気事情を告白する時には役に立ちます。浮気の詳細を恋人に伝えて、許しを求める時、「一時の感情に流される」、「衝動的な行為」と「一度きりの関係」を強調し、浮気を「願望」ではなく「誤り」とする必要があります。自分の罪悪感と後悔の念を恋人に知らせるためには、浮気してしまった原因を詳しく説明することが一番です。

今の浮気問題を解決してみる
浮気をしてしまったら、二度目の浮気はできるだけ抑えるべきです。特に注意すべきなのは、浮気した後は強い罪悪感に苛まれるため、浮気行為を正当化して「浮気は自分のせいではない」と思い込む人もいます。自分自身の非を認めないなら、少しでも浮気での罪悪感を解消できるはずですが、これからあなたが浮気癖になり、繰り返して浮気し、次から次へ恋人を傷つける悪者になるかもしれません。そんな人にはなりたくないなら、今さっさと浮気問題を解決したほうがよいのです。

一度きりの浮気相手ならば、最初から恋人関係ではないから、別れをうまく納得してあなたとの接触を断ち切れるはずです。しかし、相手はあなたとの浮気に憧れ、わざと浮気の罠を仕掛ける可能性でもありますので、その時には気を付けて、勝手に別れ話を告げると、相手はあなたとの浮気写真などを公表する恐れがあります。そのため、手切れ金などの手段で浮気関係を終わらせるほうが賢明です。

浮気してしまった

浮気してしまった後、恋人と仲直りする方法

恋人に告白するタイミング

どんなに言っても、恋人に浮気行為を告白し、謝りながら許しを求めることはやらないといけません。そのようにしないと、浮気での罪悪感を解消できないし、恋人は知らないうちに浮気が発覚して激怒するリスクも回避できません。浮気トラブルで最悪の結末を迎える前には、なるべく浮気の損害を最小限まで抑える必要があります。
しかし、恋人への告白のタイミングも大切です。二人の関係が既に破綻している時、恋人はあなたへの感情が冷めてしまい、もうあなたの浮気にはずっと心配しているかもしれません。その時、あなたは自分の浮気事情を直接伝えると、恋人はそれをきっかけとして別れを告げる可能性が高いです。元々二人がうまく行かない時は一番浮気しやすい段階とも言えますので、そのうちには浮気を告白するより二人の関係を改善しておくほうが賢明なのです。

恋人に告白する時のポイント

(1)「二度と浮気しない」
浮気する原因を説明した後、もう二度とはしないと誓って、自分の誤りを責めながら、説得力がある反省態度を見せて、最後に許しを求めます。誠意がある告白で、あなたの浮気に対する態度を確認した後、仲が良い恋人は二人の恋愛関係を考え直して、これからまだお付き合いを継続するかどうか判断してくれるはずです。

(2)「長く付き合いたい」
浮気事情で失った信頼を取り戻すためにはなかなか難しいですので、告白する間には、「一番なのはあなただけ」「あなたは本命」などの言葉で恋人の心を癒してみるべきです。そして、二人の関係を改善し、自分の浮気願望を消し、長く付き合いたいという願いを伝えてみてはどうですか?これで恋人に許してもらえる可能性も上げるはずです。

今後恋人への償いで関係を改善する

恋愛の再構築は浮気への償いが必要です。これから、愛情表現を示したり、プレゼントを送ったり、一緒に旅行したりすることで、あなたの愛情への誠意を見せましょう。最初の浮気で自分が信用できない人と考える場合、恋人に「お酒は二度と飲まない」などのルールを作らせて、あなたの二度目の浮気を防止することも対策です。でも、浮気を防止する最適な方法は、やはり二人の深い絆ですよね。

浮気した

浮気癖になったとしても治る方法はある

浮気してしまった後、浮気が習慣として身につけて、浮気できないと我慢できない場合は珍しくありません。浮気の誘惑に負けた後、昔の正常の生活に戻れないこともあります。しかし、浮気癖になったとしても、二人が努力すれば直せるはずです。一時の欲望を自制するために、これから感情のコントロール方法を勉強しましょう。

コメント

  1. 崖の上のキャベツ #1

    浮気した人を許すと言えば許せるけど、
    「二度としない」などの話は信じられるものか

    リプライ
    9日前

*メールアドレスは公開されません