浮気相手からの反論とその対策:言われたら言い返してやる!

恋人の浮気が判明した時、恋人と話し合って浮気をやめさせるほかに、図々しい浮気相手の正体を明かし、相手と直接対決する場面もあると思います。特に不倫された側は不倫相手に慰謝料請求をする場合、二人が不倫関係と慰謝料金額についての相談が必要です。その場合、相談はうまくいかなくて激しい話し合いや喧嘩になる恐れもあります。浮気相手は慰謝料を回避するためには、「自分が悪くない」と主張し、言い訳ばかりする可能性が大きいです。

その場合、浮気相手に制裁を下し、浮気の事実を認めさせ、自分の間違いを認識させるために、対決する前に話すべきことを考慮しておくほうが賢明です。例えば、浮気相手が言い訳をする場合、浮気された側の優位を保つためにはあなたも正々堂々と説得力がある言葉で反撃する必要があります。本記事は、浮気行為を指摘する場合、浮気相手からのよくある反論を集めてから、それを防ぐ対策を紹介します。

不倫 反論された

浮気をしてしまった時恋人と仲直りする方法

何年以上も付き合っている恋人がいるのに、ついつい浮気をしてしまいました。そして浮気の罪悪感に苛まれて、毎日の生活も辛くなってきます。浮気が話題になると、浮気された側の苦痛はよく述べられたものですが、実は浮気した側の中にも自分の浮気行為に後悔する人が少なくありません。浮気してしまったら、黙って何も言いませんか?それとも、正直に恋人に告白しますか?

沈黙を続けると、今後恋人は浮気が発覚したら、二人の揉め事が絶えなくなり、恋愛関係も一瞬で破綻してしまうでしょう。しかし、直接恋人に浮気を告白したら、「浮気を絶対許さない」と考えている恋人はあなたの裏切り行為に怒りを抑えられない、すぐ別れ話を切り出してしまう恐れもあります。言うとすべてが失い、しかし言わなくても恋人はあなたの浮気を見抜く可能性があります。また、浮気が恋人に知られる前に、その強い罪悪感は毎日湧き出し、気持ちが晴れない生活を続けるしかありません。誰でも、できるだけその鬱病から早めに抜け出したいでしょう。

そのため、これからは浮気してしまった時、浮気問題を解決しながら、今までの恋愛関係を改善し、恋人からの信頼を取り戻す方法を紹介します。

浮気 仲直り

浮気が本当に病気になったとは!恋人は不倫で性病になった時の対処法

「不快感を感じてしまい、病院で受診したら性病にかかったことが確認される」、それは誰にとっても大変なことです。実は浮気・不倫した人の中にも、性病のリスクを考えずに身元がわからない浮気相手と情事を楽しみ、結局性病になった人が多いです。

特に浮気癖がある人は、一度限りの不倫・浮気行為をする場合が多い、複数の浮気相手とセックスしたことがよくありますので、性病がかかっても、感染源がわからないかもしれません。そんな恋人は性病を蔓延させる悪者になり、すべての浮気相手だけではなく、本命であるあなたさえも性病が移されるかもしれません。

そのため、恋人の浮気や不倫が発覚した時、性病のリスクは絶対に無視してはいけません。そして、恋人の性病に気付いたした場合、性病にかかった原因だけではなく、性病の診断と治療も最優先にするべきです。

でも、浮気・不倫関係で性病になった場合には、恋人は浮気相手とのトラブルに陥り、あなたの問い詰めには沈黙を保ちながら浮気問題をうまく解決できないかもしれません。なので、本記事では、皆様に恋人が浮気や不倫で性病にかかった時の対処法を紹介します。

浮気 病気

恋人と不倫相手の出会う場所はどこ!?不倫の出会いのパータン

不倫している既婚者が多いようですが、不倫する二人は一体どのように出会って恋愛関係を始めますか?自分が不倫された側になって恋人の裏切りを直面する場合、これは多くの人が疑問に思う問題です。特に不倫相手は知らない人、恋人とは不倫以外の繋がりが一切ない人である場合、恋人が不倫相手を探す手段には気をつけないといけません。
何故といえば、不倫願望がある既婚者は、一目惚れなどの原因で勝手に相手と不倫愛情に夢中になるわけではなく、不倫癖を満足するために、様々な手段で複数の不倫相手と関係を維持し、繰り返して不倫している可能性があります。一度の不倫だけで二度としない人と違い、不倫癖を身につけた人の「病気」を治すためには、多大の時間を費やす必要があり、そんなタイプの人とは付き合いたくないなら、早めに恋人の浮気願望を確認するほうがよいです。では、これからは不倫したい人がよく狙っている出会いの場所を紹介しますので、これを参考にして、浮気調査する間に活用しましょう。

不倫 出会い

「iPhone/Android」スマホには秘密画像がある!浮気写真を隠すアプリ

恋人の浮気を証明するためには証拠が必要、浮気された側としても、手元には証拠がなければ、浮気について恋人と話し合う場合には劣勢に立ちやすくなります。そのため、浮気されたことに心配する場合、浮気調査を行い、恋人のLINE、メッセージ、メールなど、様々なツールの中から浮気情報を見つけ出すことが重要です。

そして、浮気行為に対して決定的な証拠は浮気写真とも言えます。デート写真、ラブホテルに出入りするカップル写真、肉体関係があったことを示す写真、どちらを手に入れても、恋人の浮気を簡単に証明できます。

もちろん、浮気した二人が写真を撮ったとしても、バレないためには秘密の場所に隠しているはずです。恋人の携帯をこっそりとチェックしたが何も見つけていない場合にも警戒を解いてはいけません。スマホには写真を隠す秘密アプリがあるかもしれません。

これから、AndroidスマホまたはiPhone携帯が提供している写真を隠す秘密アプリ、またはアルバムロックアプリを紹介します。恋人のスマホにはこんなアプリが搭載されているなら、浮気写真ではなくても、何か見られたくない画像が隠しているかもしれないので、気をつけたほうがいいです。

写真 隠す アプリ

不倫で離婚する時の子供の親権への影響とその対処方法

親権とは、未成年者である子供を監護し、養育し、子供の財産を管理する権利です。そして、親権者は子供の代理者として法律行為をする義務も持ちます。子供の両親は婚姻中である場合、一般的には二人が共同して親権を行使し、子供の監護と養育を行います。しかし、何かの原因で夫婦が離婚する場合、共同して親権を通じて子供を養育することが不可能になりますので、父と母の中の誰かが親権者になるしかありません。その場合、親権者は離婚した配偶者に養育費を請求したり、相手と子供の面会を制限したりすることが可能になります。

配偶者の不倫で離婚になる場合、不倫された側は「恋人の不倫で離婚したので、私は子供の親権者になるはず」と考えがちです。しかし、実は離婚の原因と親権の判定は実は全く別で、親権の取得と恋人の浮気はかならず関連するとは限りません。これから、本記事は子供の親権を影響する要素を紹介して、親権の判断ポイントを一々説明し、不倫関係が親権の取得に対する影響も紹介します。

離婚 親権

一線を越えてはだめ!恋人が部下と不倫する時の見破り方と対策

社内不倫のパターンと言えば、「新卒部下」と「既婚者上司」でしょう。なぜなら、それは一番社内不倫に落ちやすい段階と言われています。新卒は会社に入ったばかりで、仕事のことには何もわからないので、周りの面倒を見る場合が多いです。その時、仕事ができる上司に庇われて、親切に扱われたら、いつの間には恋が生じて、相手に憧れながら一緒に恋愛したくなる可能性があります。

そして、配偶者から得られないものを求めている恋人も、好きな部下を見つけ、楽しく恋愛する感情を満足するために相手と不倫する恐れがあります。特に、今家庭には問題があり、配偶者二人の関係がうまく行ってない場合、癒しを求めるために若くてかわいい部下の不倫相手を探す人もいます。

既婚者ですので、部下と恋愛しても周りにはバレにくいし、不倫相手は部下ですので配偶者のあなたが発覚する可能性も少ないはずです。

部下 不倫

社内の浮気事情!?恋人と上司の不倫への対処法

恋愛と言えば、ほんの些細な日常から始まることが多いです。相手と一緒にいる時には幸せと感じて、一体感が生じると好意を抱き、恋までも産みやすくなります。二人の感情を深めたい場合、やはり長ければ長いほど一緒にいたいでしょう。

そのため、「不倫関係ならば時間を合わせてこっそりと付き合うしかない、空き時間があるだけ一緒にいる恋人関係とは全然敵わない。」という考えを持つ人が多いです。本命恋人として、長く恋人と一緒に生活していますから、恋愛時間の長さと言えば絶対に不倫相手には負けない、という自信があります。

でも、それは必ずしもそうではありません。

今、不倫と言えば、実際社内職場が最も多いでしょう。毎日の仕事で二人の仲が深まっていき、最後に男女関係までに走ることは珍しくありません。特に上司が気に入った部下に猛烈に言い寄ってから、二人がメールやLINEで連絡し始めて、「残業」や「休日出勤」などの理由で時間を作る場合が多いです。不倫相手は仕事を一緒にする上司ならば、本命であっても接触する時間においては優位に立たない可能性が大きいです。不倫相手ですから油断すれば、日常の恋愛生活には酷い目に遭うかもしれません。

上司 浮気

恋人の不倫相手がストーカーに!?ストーカー行為への解決法

ストーカーとは、激しくて自分勝手な感情で特定の人に迷惑行為を繰り返して行う人のことです。不倫相手がストーカー気質で、別れてもストーカーをやめないかもしれません。実は、不倫関係だけではなく、普段な恋愛関係にもストーカーになりやすい人がいますよ。また、ストーカーというと不倫した恋人に施すイメージがありますが、本命恋人は不倫相手に嫉妬されやすい対象ですから、当り散らされてしまう恐れもあります。

ストーカー気質の不倫相手はストーカーで自分の気持ちを表すことが好きで、不倫をしている間にはストーカーで好きな恋人に自分の愛を伝え、不倫関係は強制終了されたら、ストーカーで自分の憎みを復讐対象に伝えます。その感情を解消させない限り、ストーカー行為が繰り返されてしまうはずです。

不倫相手のストーカーをやめさせるために、本命であるあなたはできるだけストーカー行為の種類を把握しておきましょう。

不倫相手からのストーカー被害

関係修復、それとも離婚?別居中の不倫行為も要注意!

不倫や家庭内暴力などの原因で夫婦が距離を置き、別居をしている場合もあります。離婚する前には別居が必要というわけではないため、一定の条件を満足すれば二人はすぐ離婚請求を提出してもいいです。でも、婚姻関係が破綻してしまったらすぐ恋人と離婚するなら、二人は冷静的に話し合っていないせいで、将来様々な問題が出て来るかもしれません。自分の選択を後悔しないために、不倫事件がバレた時、カップル二人は今すぐ離婚するより、一般的には別居してから冷静に話し合い、最後に納得できる条件で離婚します。

別居を通じて、毎日自分を傷つけた恋人を見る必要がなくなり、相手からの苦痛を解消できるし、自分の生活にも専念できます。別居から離婚まで間がありますので、ゆっくりと浮気証拠集めや離婚の手続きを進めてもいいです。もし恋人は自分の間違いに気づき、不倫行為と暴力行為をしっかりと反省したら、二人の関係の改善と再構築も可能になります。そのため、別居は婚姻が破綻している時、次のステップを選択する冷却期間とも言えます。離婚、それとも関係修復ですか?それは二人の選択次第です。

別居 不倫