スマホ 監視記事

他人のWhatsAppアカウントをハックする方法

WhatsAppが乗っ取られますか。答えは「はい」です。本文では、WhatsApp及びWhatsAppアカウントをハッキングする方法を簡単にご紹介します。WhatsAppは即時にメディアやメッセージを共有できる人気なアプリになっていますが、違法行為を行う最適な場所にもなってしまいます。そこで、人々の真実を調査するため、WhatsApp及びWhatsAppアカウントをハッキングするほかありません。WhatsAppをハッキングできる方法はたくさんありますが、スパイアプリを使用することが最も効率的で、簡単です。スパイアプリでWhatsAppをハックするには、予備知識が必要なく、テクニカルスキルでさえ必要ないです。従って、この方法は一般の方に最適です。

パート1、対象デバイスなしでWhatsAppアカウントをハックする方法

WhatsAppアカウントとパスワードをハックする必要がある場合、mSpyは最善なアプリです。mSpyは相手に知らないように、Android及びiOSデバイスをモニタリングする為に開発されたアプリです。mSpyを使用し、対象デバイスにアクセスし、テキストメッセージ、通話履歴、連絡先、WhatsAppメッセージ、写真等を追跡できます。

今すぐ試す

ステップ1、アカウントにサインアップします。

mSpyコントロールパネルにログインしましょう

ステップ2、mSpyをセットアップします。対象デバイスはAndroidの場合、対象デバイスにmSpyアプリをインストールする必要があります。対象デバイスはiPhoneまたiPadの場合、mSpyアプリをインストールするか、mSpyのコントロールパネルでiCloud IDとパスワードを認証します。

mSpyアプリをスマホにインストールしてください

ステップ3、mSpyアカウントにログインします。数分後、コントロールパネルにすべてのWhatsAppメッセージが表示されます。そして、対象デバイスのWhatsAppアカウントを乗っ取ることができます。

mSpyでスマホのWhatsAppを監視する操作

注:mSpyのキーロガー機能でWhatsAppアカウントをハックすることもできます。

今すぐ試す

パート2、オンラインでWhatsAppアカウントをハックする方法

MACスプーフィングでお子様、友達、他人のWhatsAppアカウントでさえ、オンラインで乗っ取ることができます。

MACアドレスはお使いのWi-Fiデバイスネットワークアダプターに割り当てた12文字の固有識別子です。MACアドレスを使用し、オンラインでWhatsAppアカウントをハッキングしたいお友達また親戚のスマホを見つけます。お友達のWhatsAppアカウントをハックしたい場合、以下の手順に従ってください。

ステップ1、お使いのデバイスからWhatsAppをアンインストールします。

  • まず、お使いのデバイスからWhatsAppをアンインストールする必要があります。
  • ハッキングプロセスが完了後、お使いのアカウントが再インストール・認証できるため、ご心配いりません。
  • お使いのデバイスからWhatsAppアカウントを正常にアンインストールされることをご確認ください。

お使いのデバイスからWhatsAppをアンインストールします。

ステップ2、ハッキングしたい対象デバイスを取得します。

  • アクセスしたい被害者のスマホを取得します。少し難しいかもしれないが、やってみてください。
  • ハッキングプロセスにおいて、被害者のスマホは二つの異なる手順で重要であることが分かりました。
  • 被害者のスマホを使用するには十分注意してください。長時間使用しないでください。それに、相手に見つける前に場所を特定してください。

ステップ3、対象デバイスからMACアドレスを確認します。

  • MACアドレスはすべてのスマホに割り当て、オンラインアイデンティティとして利用されています。
  • MACアドレスはデバイスによって異なる為、被害者が使用するスマホのプラットフォームを特定してみてください。
  • 例えば、MACアドレスは01:62:46:58:89: bdみたいです。

対象デバイスからMACアドレスを確認します。

ステップ4、お使いのスマホのMACアドレスを確認します。被害者のMACアドレスと同様に自分のMACアドレスをスプーフィングします。被害者のデバイスに対応するスプーフィングアプリをインストールします。そして、お使いのスマホにWhatsAppを再インストールします。

  • お使いのスマホにWhatsAppを再インストールし、認証された後に、被害者のWhatsAppアカウントにアクセスできます。
  • 次に、被害者の電話番号を入力します。
  • これで、被害者のWhatsAppアカウントからメッセージを送受信できます。

オンラインでWhatsAppアカウントをハックする方法

ステップ5、被害者のスマホからの認証コードを選択します。被害者のスマホにアクセスできた後、自分のデバイスのMACアドレスを変更します。

  • MACアドレスを変更するには同じ手順を繰り返してください。次に、自分の本来のMACアドレスに戻ります。
  • インターネット接続や使用に関連する将来的な問題がないと保証することで、お使いのデバイスは元のステータスに戻りました。

コインに二つの表面があると同じで、WhatsAppも自分の制限があります。そのため、人々は自分の子供、配偶者、ビジネスパートナー等のWhatsApp活動にアクセスしたいと思います。これは相手の信頼について知りたいためです。ある方は配偶者のインターネット活動に気になります。ビジネスの場合、従業員またビジネスパートナーは競合にビジネス戦略また計画をリークする可能性があります。 逆に、親は子供のインターネット活動が勉強の妨げになっているか、ソーシャルメディアアプリが子供に悪影響を及ぼすか心配しています。同様に、今日に、人々は様々な理由で他人のWhatsAppメッセージをハッキングしたいと思っています。そうすることで、何事も安全かつ順調に進めていることを保証できます。更に、他人が違法行為を行うことも防ぐことができます。従って、上記の案内を使用し、WhatsAppアカウントを簡単かつ効率的に乗っ取ることができます。

今すぐ試す

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button