スマホ 監視記事

mSpyレビュー:iPhone & Androidに最高の監視アプリ

スマホ時代はある程度世代を変えました。スマホは全世代ユーザーの遊び相手として登場したが、実は、子供、他の家族のメンバー、従業員等に誤用されているところが多いです。従って、mSpyのようなスパイソフトは恩恵と変装されてやってきたわけです。確かに、大事な人をモニタリングすることは良いアイデアではないと思われているかもしれないが、本文をご覧になって、スパイソフトへの見方を変えるはずです。

mSpyとは?

簡単に言うと、mSpyはスマホやPCを監視するモニタリングソフトウェアであります。詳しく言うと、他の人がAndroid、iOS、WindowsまたMacデバイスで何をやっているか知ることができます。Android及びiOSデバイスで、通話履歴、SMS及びSNSのメッセージ等多くのデータを追跡できます。ご存知の通り、スマホを追跡したい場面がいくつかあると思います。

パートナーは自分を騙しているなら、それを見つけたいでしょう。このデジタル時代では、一番速い方法は自分のパートナーが誰と連絡しているかを確認することです。同様に、あなたは雇用主である場合、mSpyを使用すると、従業員たちが会社の秘密情報を漏洩しないことを確認できます。また、社用携帯を個人の目的に使用しているかも分かります。

mSpyを唯一無二にしたのが、その完全な信頼性と有力性です。モニタリングの対象者は自分のスマホやPCが追跡されることに気づかないです。常に、テキストメッセージ、通話履歴、WhatsAppメッセージ、GPS位置情報、メール等多くの物をモニタリングできます。また、デバイスに保存された写真やビデオにもアクセスできます。これを可能にするのがmSpy・デバイス間の安定なネットワーク接続のみです。

今すぐ試す

要するに、mSpyはスマホやPCをモニタリングに完璧なソリューションであります。開発者からの完全なサポートと信頼性により、このリーズナブルなサービスパッケージを信頼する理由はいくつかあります。

mSpy特徴

お子様のスマホにmSpyをインストールされると、お子さんが何をしているか、スマホのソーシャルメディアで誰と話しているか正確に分かります。 それに、お子さんの位置情報も確認できます。

mSpyにはBasic(ベーシック)とPremium(プレミアム)の二つのエディションがあります。どちらもiPhone、iPad及びAndroid等様々な機種に対応しています。以下はプレミアムプランが対応する機能のリストです。

GPS位置情報の追跡:mSpyはお子さんのスマホのGPS位置情報を記録するだけでなく、一日の移動ルート等をアップロードし、正確に確認することができます。更に、マップでリアルタイム位置も確認できます。

GPS位置情報の追跡

テキストメッセージの確認:お子さんが送受信したテキストメッセージ(スマホから削除したメッセージも)を確認できます。

今すぐ試す

連絡先の管理:お子さんの連絡先リストを確認でき、安全でないと思われる連絡先をブロックできます。

通話履歴の確認:お子さんの通話履歴を確認できます。電話番号、連絡先の名前、日付、時刻及び通話時間等の詳細も取得できます。

インスタントメッセージの追跡:WhatsApp、Hangouts及びSkype等のインスタントメッセージ、 Facebook Messenger、Snapchat及びInstagram等のSNSのトーク履歴を確認できます。この機能はルート化したAndroidや脱獄したiOSデバイスにしか動作されません。

mSpyでスマホのLINEを監視する操作

キーロガー:ユーザーがAndroidスマホを使用しているときに、入力されたすべてのキーストロークを記録します。この機能はAndroid OS 4.0以降のバージョンにしか対応しません。

メールの確認:送受信したすべてのメールを確認できます。また、Gmail、Yahooメール、Outlook及び他のメールクライアント経由で送信したメールも確認できます。

写真とビデオの確認:対象スマホに保存されているすべての写真、ビデオを閲覧することができます。

これでスマホにある写真をチェックできます

インターネットアクティビティの監視:お子さんがアクセスしたウェブサイト、検索履歴、閲覧したウェブページを確認できます。mSpyを使用して、アダルト及び不要なサイトをブロックすることができます。

今すぐ試す

連絡先とカレンダーにアクセスする:お子さんの連絡先を調べて、誰と連絡しているかを確認できます。また、スマホにあるすべてのカレンダーイベントを確認できます。

キーワードアラート:アラート機能で対象ワードリスト(薬物、アルコール等)を作成できます。リストにあるワードを任意のテキスト、トーク、メール等に使用された場合、メール通知が届きます。

ジオフェンシングの設定:安全及び危険エリアの設定ができ、お子さんが指定エリアに入ったり、離れたりするときに通知が届きます。

アプリとウェブサイトのブロック:お子さんのスマホにインストールされたすべてのアプリを確認でき、特定のアプリやウェブサイトをブロックすることができます。

携帯の閲覧履歴・検索履歴を調べる方法

着信のブロック:特定の電話番号からの着信をブロックするには、mSpyアカウントにログインして、「デバイス管理」をクリックし、ブロックしたい電話番号を入力すればいいです。

Wi-Fiネットワークの監視:対象デバイスが接続されたWi-Fiホットスポットの追跡ができ、疑わしいホットスポットをブロックできます。

機種変更の制限なし:1つのデバイスにmSpyアプリをインストールするだけで、新しいライセンスを購入せずに、いつでも対象デバイスの変更ができます。

非表示モード:mSpyアプリの最も優れているところは完全に非表示にできます。つまり、お子さんが監視されていることを知りません。

今すぐ試す

mSpyのシステム要求

様々なモバイル及びデスクトップOSでmSpyを使用するには、 以下のシステム要求をご確認ください。特定のOSに対するシステム要求を確認するには、以下をクリックしてください。

重要:購入する前に、お使いのデバイスはmSpyと互換性があるかをご確認ください。

脱獄したiOSデバイス用mSpy

  • 対象iPhoneまたiPadはiOS 6 – 8.4、9 – 9.1を実行する必要がある。
  • 対象iPhoneまたiPadはWi-Fiまたセルラーデータ経由でインターネットに接続しないといけない。
  • 対象iPhoneまたiPadは脱獄する必要がある。
  • mSpyをインストールするには、デバイスに物理的にアクセスする必要がある。

脱獄なしのiOSデバイス用mSpy

  • すべてのiOSバージョンに対応。
  • 対象iPhoneまたiPadのiCloudクレデンシャル(Apple IDとパスワード)が必要。
  • Apple IDの2ファクタ認証をオフにする必要がある。
  • 「設定」>「iCloud」>「バックアップ」にiCloudバックアップをオンにする必要がある。
  • Wi-Fiネットワークに接続しないといけない。

Androidデバイス用mSpy

  • 対象デバイスはAndroid 4.0以降のバージョンが必須。
  • 対象Androidデバイスはインターネットに接続しないといけない。
  • mSpyをインストールするには、デバイスに物理的にアクセスする必要がある。
  • ルート化されているとされていないスマホに対応している。「インスタントメッセージの追跡」機能は
  • ルート化されているスマホにしか動作しません。
  • Facebook Messenger、WhatsApp、Skype、Viber、Snapchat及びGmailを監視するには、 対象の
  • Androidデバイスをルート化しないといけない。

mSpyを始めましょう!

mSpyをインストールするには、デバイスに物理的にアクセスする必要があります。インストールされたら、お子さんがどこにいても、彼らのスマホをリモートで監視及び追跡することができます。以下の手順に従い、iPhone及びAndroidスマホにmSpyをインストールする方法をご確認ください。

今すぐ試す

ステップ1、サブスクを購入します。購入完了後、数分間でログインアカウントとパスワードが送信されます。メールにインストール手順も含まれます。

mSpyコントロールパネルにログインしましょう

ステップ2、PCから確認メールを開き、提供されたリンクをクリックします。これで、mSpyコントロールパネルに移動します。画面に表示された手順に従い、監視したいiPhoneまたAndroidにmSpyをインストールします。

mSpyアプリをスマホにインストールしてください

ステップ3、アプリのダウンロード及びインストールはとても簡単です。メール、オンラインチャットまたテレフォンで24時間体制でサポートしています。アプリをインストールされた後、すぐにデバイスのモニタリングを開始します。アカウントにログインし、すべての監視データにアクセスできます。

mspy コントロールパネル

iPhoneまたAndroidスマホにmSpyをインストールするにはとても簡単です。それに、mSpyのコントロールパネルはユーザーフレンドリーで、インターフェースは直感的です。

今すぐ試す

mSpyを購入する前に知っておくべき5つのこと

1、ソフトの入手方法とは?

サブスクを購入されたら、コントロールパネルにアクセスするログインクレデンシャル及びインストール手順付きのメールが受信します。コントロールパネルにダウンロードリンクがあります。アカウントにログインして、監視したいデバイスにmSpyをダウンロードするだけでいいです。

2、スマホにmSpyをインストールするには物理的にアクセスする必要がありますか?

Androidまた脱獄したiPhoneに、mSpyをインストールするには物理的にアクセスする必要があります。脱獄なしのiPhoneに、mSpyの脱獄なしのソリューションを選択すれば、リモートでmSpyをインストールすることができます。

3、mSpyをインストールする前に、Androidスマホをルート化する必要がありますか?

心配しないでください。ルート化する必要はありません。非表示の追跡アプリをダウンロードするだけです。しかし、Facebook Messenger及びWhatsApp等のインスタントメッセージトークを監視したい場合、スマホをルート化する必要があります。

4、子供はmSpyがインストールまた実行されていることを知っていますか?mSpyは検出可能ですか?

お子さんに知らせる唯一の方法はアプリをインストールする際に、「アイコンを表示したい」オプションを選択することです。このオプションを選択しないと、対象デバイスに何も表示されません。インストールが完了すると、mSpyアイコンが自動的に非表示になります。

5、これは合法ですか?

mSpyは親や雇用主に合法的に自分のスマホを監視するために開発されたスマホモニタリングソリューションであります。もし、所有していないデバイスや未許可のスマホを監視しようとすると、本製品を購入しないでください。他人の携帯にモニタリングアプリをインストールすることは違法です。

まとめ

mSpyはモバイルモニタリングソフトとしてあなたが必要な機能が全部そろっています。mSpyは送受信したメッセージ、閲覧したウェブサイト、通話履歴、入力したキーストロークの監視、更にアプリまたウェブサイトのブロック等の機能を持っています。それに、ユーザーフレンドリーのブラウザコントロールパネルと優れたカスタマーサービスも揃えています。mSpyのインターフェースは使いやすく、すべてのメジャーOSに対応しています。ベーシックバージョンは月間$29.99で、また年間$99.99でご購入できます。

今すぐ試す

免責事項:mSpyはお子様、従業員、また所有のスマホや許可されたスマホを監視するために開発されています。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button